孤独な少女を引きとった時「21で育てるのは無理だ!」と非難の嵐が…→”夫婦の固い意志”が功を奏し、素敵な結末が!!<スカッと漫画>

孤独な少女を引きとった時「21で育てるのは無理だ!」と非難の嵐が…→”夫婦の固い意志”が功を奏し、素敵な結末が!!<スカッと漫画>

孤独な少女を引きとった時「21で育てるのは無理だ!」と非難の嵐が…→”夫婦の固い意志”が功を奏し、素敵な結末が!!<スカッと漫画>

孤独な少女を引きとった時「21で育てるのは無理だ!」と非難の嵐が…→”夫婦の固い意志”が功を奏し、素敵な結末が!!<スカッと漫画>

今回は「叔父夫婦の嫌がらせから救ってくれた”私のヒーロー”」の漫画を紹介します!

主人子言う・ツツジは9歳の時に交通事故で両親を亡くし、
ヒイラギ一家の元で育てられることとなりました。

しかしそこでは酷い扱いを受けてばかりで、ツツジは逃げ出すことを決意したのですが…!?

『叔父夫婦の嫌がらせから救ってくれた”私のヒーロー”』

主人公・ツツジは両親が他界後、ヒイラギ一家の元で暮らしていました。

しかし、ツツジはいない存在かのように扱われてしまい、
孤独の中、我慢して家事をこなす日々でした。

ヒイラギ家での生活

そんなある日、ふと父と母を思い出したツツジはついに限界を感じてしまい…。
1枚のはがきを持って家を飛び出してしまいました。

クロキ叔父さんの家を訪ねて…。

その後、ツツジから話を聞いたクロキ叔父さんと奥さんのカリン。
酷すぎる仕打ちに怒りが隠しきれない様子でした。

そこで、ツツジを育てることを決意したのですが…。




~みんなが注目~

~人気記事まとめ~