「それあげるよ」電車で不機嫌になってしまった我が子に焦っていると…→隣のおじさんが取り出した”魔法のアイテム”で、子どもが一瞬で笑顔に!

「それあげるよ」電車で不機嫌になってしまった我が子に焦っていると…→隣のおじさんが取り出した”魔法のアイテム”で、子どもが一瞬で笑顔に!

「それあげるよ」電車で不機嫌になってしまった我が子に焦っていると…→隣のおじさんが取り出した”魔法のアイテム”で、子どもが一瞬で笑顔に!

「それあげるよ」電車で不機嫌になってしまった我が子に焦っていると…→隣のおじさんが取り出した”魔法のアイテム”で、子どもが一瞬で笑顔に!

子どもを連れて外出するのは何かとトラブルが起こりがちですが、時には思わぬところから助け舟が出ることも。
みなさんは周囲に助けてもらったことはありますか?

電車で機嫌が悪くなってきた子ども…

子どもがまだ1歳前後の頃に、電車で出かけたときのことです。

あまり電車に乗ることがなかったため、最初は窓の外を見たり楽しそうにしていた我が子でしたが、だんだん飽きてきたようで、機嫌が悪くなってきました。

時間の関係で途中下車は難しく、なんとか機嫌を持ち直してもらおうと、あの手この手で子どもの気を引こうとしていたのですが、うまくいきませんでした。

するとその時…

素晴らしい宣伝効果!!

急に静かになった子どもが、一点を見つめていました。

隣に座っていたスーツ姿のおじさんが、マスコットのついたキーホルダーを鞄から取り出して遊んでくれていたのでした。

子どももそのマスコットが気に入り、離そうとしません。

するとおじさんは「それあげるよ、今から営業周りでたくさん持ってるから」と言って降りて行きました。

マスコットを握りしめた子どもは終始ご機嫌で、おかげでスムーズに用事を済ませることができました。

そのマスコットはおじさんの勤めるメーカーのキャラクターだということがわかったのですが、それ以来、そのメーカーのファンになったことは言うまでもありません。
(36歳/看護師)

あなたの周りにもこんな人いませんか?

いざという時助けてくれる存在って心強いですよね。
みなさんの周りはどうですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(liBae編集部)


~みんなが注目~

~人気記事まとめ~