破水後「まぁ頑張って」と仕事へ向かった夫。すると出産後、来訪した夫の”無神経な質問”に→「少しは勉強して!!」<スカッと体験談>

破水後「まぁ頑張って」と仕事へ向かった夫。すると出産後、来訪した夫の”無神経な質問”に→「少しは勉強して!!」<スカッと体験談>

破水後「まぁ頑張って」と仕事へ向かった夫。すると出産後、来訪した夫の”無神経な質問”に→「少しは勉強して!!」<スカッと体験談>

破水後「まぁ頑張って」と仕事へ向かった夫。すると出産後、来訪した夫の”無神経な質問”に→「少しは勉強して!!」<スカッと体験談>

妊娠や出産は何度経験しても辛いもの。
時には周囲からの言動に傷ついてしまうことも…

みなさんは悩んだことはありますか?

破水して病院へ…

長男を出産したときのことです。
破水してすぐ病院へ行ったのですが、夫は仕事があるからと病院に私を置いて出社しました。

私は「不安だからすぐ戻ってきてね」と伝えたのですが、
「まだ産まれないでしょ?まぁ頑張って」と…

「おいおい、お前の子を産むんだぞ!?」とイラッとしましたが、
痛すぎてそれどころではありませんでした。

無神経な夫に…

ずっと恥骨が痛くて歩くこともできず、想像している陣痛とはまったく異なっていて、
5分間隔、10分間隔なんて意味がわからないくらいずっと痛いままでした。

結局、陣痛の痛みではないことがわかり、急遽麻酔を入れてもらい無痛分娩をすることになりました。

出産には立ち会えた夫でしたが、無痛分娩のおかげで痛みから解放された様子を見て
「無事に産めて良かったね」と言ってきました。

その後も「無痛分娩だったのにそんなに体痛いの?」と
産後もずっと痛みがないと思っていた発言にはとてもイラッとしてしまいました。

(34歳/主婦)

あなたの周りにもこんな人いませんか?

女性は命懸けで出産するのだから、少しは配慮してほしいものですね。
みなさんの旦那さんはどうですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(liBae編集部)


~みんなが注目~

~人気記事まとめ~