【消えた弁当の行方】新婚当初、夫のために弁当作りに奮闘!→しかし数年後…夫が告白した”衝撃の真実”に大激怒!!<弁当トラブル体験談>

【消えた弁当の行方】新婚当初、夫のために弁当作りに奮闘!→しかし数年後…夫が告白した”衝撃の真実”に大激怒!!<弁当トラブル体験談>

【消えた弁当の行方】新婚当初、夫のために弁当作りに奮闘!→しかし数年後…夫が告白した”衝撃の真実”に大激怒!!<弁当トラブル体験談>

【消えた弁当の行方】新婚当初、夫のために弁当作りに奮闘!→しかし数年後…夫が告白した”衝撃の真実”に大激怒!!<弁当トラブル体験談>

家族を想って作ったお弁当にケチをつけられると、やるせない気持ちになりますよね。
みなさんは、お弁当のことで悩んだことはありますか?

月に1回のお弁当の日

子どもの幼稚園は、月に1回お弁当の日があります。
料理はあまり得意ではありませんが、子どものためにと思っていろいろ調べました。

当日は早起きをして、頑張ってお弁当を作っていました。
そして、作り終わる頃に子どもが起きてきたのですが…

「今日はお弁当の日だね! ママ頑張ってお弁当作ったんだよ」と言うと、
子どもは「今日、幼稚園に行きたくない! お弁当いらない!」と怒り始めたのです。

起きたばかりで機嫌が悪かったのかもしれません。

最終的には機嫌を直して幼稚園に行けたのですが、
「お弁当いらない!」と言われたときはとてもショックで悲しかったです。

(37歳/主婦)

食べていたのは…

まだ新婚だったとき、夫に毎日お弁当を作っていました。

忙しく、お弁当を食べる時間がない日もあったようでしたが、
慣れない手つきでお弁当を作る私に「食べられなかった」とは言えなかったのでしょう。

食べられなかったときには、
同僚に食べてもらっていたということを何年も後に聞きました。

さらに「味が薄いけど、まぁおいしいよね」という感想を言っていたと聞いて、
怒りがこみ上げました。

あれから何十年も経った今では、弁当など遠い昔の記憶になりました。

(48歳/保育士)

あなたの周りにもこんな人いませんか?

相手のことを考えて作ったお弁当だからこそ、おいしく食べてほしいですよね。
みなさんだったらどうしますか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(liBae編集部)


~みんなが注目~

~人気記事まとめ~