妊娠発覚後、道に躓いて”お腹から”転倒!?すぐ病院へ駆けつけると…→励ます「医師の一言」に心救われた(泣)

妊娠発覚後、道に躓いて”お腹から”転倒!?すぐ病院へ駆けつけると…→励ます「医師の一言」に心救われた(泣)

妊娠発覚後、道に躓いて”お腹から”転倒!?すぐ病院へ駆けつけると…→励ます「医師の一言」に心救われた(泣)

妊娠発覚後、道に躓いて”お腹から”転倒!?すぐ病院へ駆けつけると…→励ます「医師の一言」に心救われた(泣)

妊娠や出産は何度経験しても辛いもの。
時には周囲からの言動に傷ついてしまうことも…

みなさんは悩んだことはありますか?

ようやく授かった命

不妊と不育症を乗り越えて、念願かなって38歳にして妊娠!

今度こそはと体を大切に労り、安定期まで無事に過ごしてきましたが、
お腹も大きく前に突き出るようになった妊娠後期に事件は発生しました。

マンションのごみ出しに行くのに大きなおなかで足元が見えにくく、躓いて転んでしまいました。

お腹の子が心配になり、急いで病院へ行くと…

すぐに病院に行きましたが、お腹の子は無事でした!
羊水が赤ちゃんを守ってくれているので、多少の衝撃は大丈夫だよと医師が励ましてくれました。

あれから9年。

息子は元気な小学生に育ってくれています。
どうか妊婦の皆様、安全な通路を歩いてくださいね。

(48歳/主婦)

あなたの周りにもこんな人いませんか?

妊娠中はお腹の子や周りに気を遣わないといけないので、大変ですよね…。
みなさんだったら、どう対応しますか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(liBae編集部)


~みんなが注目~

~人気記事まとめ~