「連れて来んなよ!!」避難訓練時、子連れの私に罵声が!?→そこに居合わせた男性の”的確な指摘”で痛快な展開に!<スカッと体験談>

「連れて来んなよ!!」避難訓練時、子連れの私に罵声が!?→そこに居合わせた男性の”的確な指摘”で痛快な展開に!<スカッと体験談>

「連れて来んなよ!!」避難訓練時、子連れの私に罵声が!?→そこに居合わせた男性の”的確な指摘”で痛快な展開に!<スカッと体験談>

「連れて来んなよ!!」避難訓練時、子連れの私に罵声が!?→そこに居合わせた男性の”的確な指摘”で痛快な展開に!<スカッと体験談>

外出先でトラブルに遭遇すると、気分が台無しになりますよね。
しかしそんな時、思わぬところから助け舟が出ることも。

みなさんは誰かに助けてもらったことはありますか?

見知らぬ若い女性が…

私は目が不自由で、自立のための訓練を受ける目的で寮に入っていました。
スーパーで調理訓練に必要な食材を買って、寮へ戻ろうとした時です。

点字ブロックの上に放置されている自転車のタイヤに白杖が挟まり、先っぽが折れてしまいました。

急いで寮に電話をかけて迎えに来てもらうように頼んだのですが、
「自分でなんとかしてください」という返答が。

途方に暮れていると若い女性の方が声をかけてくれて、
事情を説明すると手を引いて寮まで送って下さいました。

折れた白杖を引きずりながら壁伝いに歩いて戻るしかないと思っていたので、
あのときは本当に助かりました。

(33歳/フリーランス)

理解がある男性の言葉に…

数年前、地域全体参加の避難訓練に参加した時のことです。

当時私は小学1年生、未就学児2人、生後4ヶ月の乳児を抱えていました。
その訓練の日に急遽、夫にどうしても外せない仕事が入り、私が4人を連れて避難訓練に参加することに。

ママ友やご婦人方は時折こちらを心配そうに見てくれていましたが、男性陣は見て見ぬふり…。
しまいには「連れてくんなよ!!」と言ってきました。

泣き出す乳児に肩身が狭い思いをしていたところ、ある男性が私のところへ。
すると…

「これが本当の災害時だったらそんなこと言ってられないでしょう。」
「子どもを連れてきたあなたは間違ってないよ。偉いね。避難訓練はそういうもんだよ」と言ってくれました。

その言葉にとても救われました。

(36歳/自営業)

あなたの周りにもこんな人いませんか?

いざという時助けてくれる存在って心強いですよね。
みなさんの周りはどうですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(liBae編集部)


~みんなが注目~

~人気記事まとめ~