「大事なもの抱えて大変だね」新築工事中、子どもと様子を見に行くと…。大工さんからの”ユーモアな励まし”で思わず笑顔に!!<スカッと体験談>

「大事なもの抱えて大変だね」新築工事中、子どもと様子を見に行くと…。大工さんからの”ユーモアな励まし”で思わず笑顔に!!<スカッと体験談>

「大事なもの抱えて大変だね」新築工事中、子どもと様子を見に行くと…。大工さんからの”ユーモアな励まし”で思わず笑顔に!!<スカッと体験談>

「大事なもの抱えて大変だね」新築工事中、子どもと様子を見に行くと…。大工さんからの”ユーモアな励まし”で思わず笑顔に!!<スカッと体験談>

妊娠や出産は何度経験しても辛いものですが、時には思わぬところから大きな助け舟が出ることも。
みなさんは周囲に助けてもらったことはありますか?

妊娠中、電車通勤をしていると…

主人と結婚して妊娠初期の話です。
夫からは「なんかあったら大変だから、仕事を辞めてほしい」と言われていました。

しかし、会社の契約上年度末まで勤務しなければいけなかったので、
電車を利用して約1時間半通勤していました。

電車に乗る時はお腹が大変、満員電車の中座りたくても座れない状況も多々ありました。

そんなある日、大学の卒業式帰りの女学生が妊婦の私を見て
「よろしければこちらにお座りください」と座席を譲ってくれたことがありました。

優しい心遣いにとても感謝した経験です。

(41歳/専業主婦)

大工さんの心遣いに…

2人目を妊娠中に家を新築し、工事の途中に新しい家の様子を見に行った時のことです。

現場にいた大工さんに「あっちもこっちも大事なもの抱えて、大変だね」と声をかけられました。

どういう意味だろう…と不思議に思ってふと自分の姿を見ると、
右手は息子の手をつなぎ、左手にバッグ、背中にリュック、
そして大きくなったお腹、という出で立ちでした。

言われた言葉の真相がわかり、その通りだと笑ってしまいました。

その後は、足元が悪いところで転ばないように気遣ってくれたり、
息子の相手をしてくれたり、仕事中にも関わらず温かく接してくれました。

妊娠中の苦労に共感してくれながら、
ユーモアのある言葉で心を軽くしてくれた大工さんに、今でも感謝しています。

(40代/主婦)

あなたの周りにもこんな人いませんか?

いざという時助けてくれる存在って心強いですよね。
みなさんの周りはどうですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
▼みなさんの体験談も絶賛募集中です!▼

(liBae編集部)


~みんなが注目~

~人気記事まとめ~