【おじさま、ナイス!】追突事故発生後、非を認めない男性。数分後…”屈強な”おじさまの登場で→痛快な展開に!!<スカッと体験談>

【おじさま、ナイス!】追突事故発生後、非を認めない男性。数分後…”屈強な”おじさまの登場で→痛快な展開に!!<スカッと体験談>

【おじさま、ナイス!】追突事故発生後、非を認めない男性。数分後…”屈強な”おじさまの登場で→痛快な展開に!!<スカッと体験談>

【おじさま、ナイス!】追突事故発生後、非を認めない男性。数分後…”屈強な”おじさまの登場で→痛快な展開に!!<スカッと体験談>

外出先でトラブルに遭遇すると、気分が台無しになりますよね。
しかしそんな時、思わぬところから助け舟が出ることも。
みなさんは誰かに助けてもらったことはありますか?

救世主現る!!

免許取りたてのときの話です。
車関係の申請で地元にある警察署に行きました。

そこは来館者駐車場の数が少なく通路も狭い場所です。
あいにく満車だったので、私は仕方なく職員用駐車場の通路に車を突っ込んで空きを待っていました。

20分経ったころ、やっと1台空きました。

そこに入れようと動き始めたタイミングで駐車場から別の車が出ようとし、
さらに道路から1台駐車場に入ってきたので、私の車が間に挟まれて立ち往生してしまいました。

前からは「早く後ろ行け!」と怒鳴られて、後ろからはクラクションを鳴らされて、
私は不慣れでどうしたらいいか分からずパニック状態!

すると、署内から若い警察官が駆け寄ってきました。

彼は私たち3台をきれいに誘導し、私の車庫入れまでフォローしてくれました。
御礼を言おうとしたときにはもう姿を消していましたが、本当に助かりました。

(32歳/アルバイト)

ドライブレコーダーがなかったので…

かなり前ですが、赤信号で停車しているときに追突されました。
ぶつけたのは黒いワゴン車で、降りてきた人はいかにも目つきの悪いお兄ちゃんでした。

こちらを見るなり「なんだよ!」と凄んで、「あなたが追突したんですよね?」と言う私に対し、
「俺が当てたっていう証拠を出せ、ああ?そっちが下がってきたんだろ!」と絡んできました。

当時はドライブレコーダーがあまり主流ではない時代だったので、さあどうしようと困っていると…。

別の車からさらに屈強なおじさまが降りてきて、
黒ワゴンのお兄ちゃんに「人様の車に当ててんじゃねぇよ!」と一喝。

「さっきから聞いてりゃゴチャゴチャと…おめえがぶつけたところ俺は見てたぞ!」
と男性を叱りつけ、警察を呼んでくれました。

その後病院に行ったものの怪我も軽く、その費用と車の修理代も全額払ってもらえました。
あの時のおじさまには感謝です。

(40代/アルバイト)

あなたの周りにもこんな人いませんか?

いざという時助けてくれる存在って心強いですよね。
みなさんの周りはどうですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
▼みなさんの体験談も絶賛募集中です!▼

(liBae編集部)


~みんなが注目~

~人気記事まとめ~