夫「いつもよりはマシ」結婚挨拶をしに、義実家を訪問。そこで目にした”驚きの光景”と夫の言葉に→「絶対同居はしたくない…」

夫「いつもよりはマシ」結婚挨拶をしに、義実家を訪問。そこで目にした”驚きの光景”と夫の言葉に→「絶対同居はしたくない…」

夫「いつもよりはマシ」結婚挨拶をしに、義実家を訪問。そこで目にした”驚きの光景”と夫の言葉に→「絶対同居はしたくない…」

夫「いつもよりはマシ」結婚挨拶をしに、義実家を訪問。そこで目にした”驚きの光景”と夫の言葉に→「絶対同居はしたくない…」

家族とはいえ、どうしても気を遣ってしまう義実家関係。
みなさんは悩んだことありますか?

すべて費用はこちら持ちで…

帰省すると近場の温泉に泊まりに行ったり「ご飯を食べに行きましょう!」と誘う義母でしたが、
結局そのお金はすべてウチが払うことになっていました。

結婚当初に親孝行だと思って払っていたら、旅館に泊まったり、
イベントに行ったりとだんだん金額が大きくなっていったので、
少しずつ義実家に泊まる回数や日数を減らしていったのですが、
今度はそのことで文句を言われるようになったのです。

しかし、私の実家に帰省すると、食事も遊びに行くときの費用も全て親が出してくれて、
「帰ってきてくれてありがとう!」と大歓迎してくれます。

この違いは、夫は自分の親を見限るきっかけにもなっていったのでした。

その後、義実家での外食はファストフードかファミレス限定、
文句を言うなら行かない、と徹底しました。

(54歳/アルバイト)

義実家はゴミ屋敷寸前!?

夫の実家へ初めて行った時の出来事です。

付き合っているときから「俺の実家はいつも散らかってるから連れて行けない」と言われていました。

義母と夫は関係があまりよくなかったので、
実家に連れて行かない口実かと思い、深く追求しませんでした。

そしていざ結婚の挨拶にと初めて実家にお邪魔した時、あまりの光景に唖然としました。

ソファには洗濯物が散乱し、
この机上のどこでご飯食べるのか?と思うほど物が乱雑に置かれていました。

しかし、1番衝撃だったのは義母達の寝室!

お手洗いを借りるために廊下に出た時、部屋のドアが開いていたのでふと目をやると、
床が全く見えないほど物が高く積まれており、洋服やカバンで溢れかえっていました。

お手洗いも黄ばみどころの汚れではなく、
便座が割れていたりキッチンもいつ掃除したのか…と思うほどの水垢。

その状態でも夫は「いつもよりはマシ」と、絶対に同居したくない!と思った出来事でした。

(39歳/会社員)

あなたの周りにもこんな人いませんか?

なるべく円満な関係を築いていきたいと思っても、なかなか難しい義実家関係。
みなさんだったらどうしますか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
▼みなさんの体験談も絶賛募集中です!▼

(liBae編集部)


~みんなが注目~

~人気記事まとめ~