【義実家同居】同居中の義母と大喧嘩。数分後…沈んだ顔をした”義母からの一言”に→「謝る気あんの?」<実録!義実家エピソード>

【義実家同居】同居中の義母と大喧嘩。数分後…沈んだ顔をした”義母からの一言”に→「謝る気あんの?」<実録!義実家エピソード>

【義実家同居】同居中の義母と大喧嘩。数分後…沈んだ顔をした”義母からの一言”に→「謝る気あんの?」<実録!義実家エピソード>

【義実家同居】同居中の義母と大喧嘩。数分後…沈んだ顔をした”義母からの一言”に→「謝る気あんの?」<実録!義実家エピソード>

家族とはいえ、どうしても気を遣ってしまう義実家関係。
みなさんは悩んだことありますか?

食事に行きたがっていた義父は…

妊娠中、臨月に入るか入らないかの時期のことです。

私は体調がすぐれず安静にしなければならなかったのですが、
普段は音沙汰のない義父から「出産前に川床で納涼を兼ねて食事に行かないか」と主人へ連絡がありました。

川床とは京都の夏の風物詩で、小川の上に設けられた広いウッドデッキのような場所に、
ござなどが敷かれ、そこで涼をとりながら食事を楽しむというものです。

わりと外部にも川床を設けているお店はありますが、義父から提案があったのは山奥の川床。

妊娠中じゃなければ雰囲気もお料理もそりゃいいでしょうが…

義父は免許も車も持ってないのに誰が車を出すんでしょうか?
妊婦だし、わざわざそんな所に行って固い床に座りたくないですし、ましてや坂道で足元悪いし…。

ただ、自分が行きたかっただけの義父へ丁重にお断り致しました。

(40代/主婦)

謝る気あんの?

義実家に同居時代、最初は姑との仲は険悪ではなかったのですが…

食事や生活習慣、言葉遣いなど小さなことですがストレスが溜まり
「あなたは私の面倒を看るために生まれてきたようなもの」と言われた時、
ついに堪忍袋の緒が切れてしまい同居を解消することにしました。

夫にもその旨を伝え、「私はしばらくホテル暮らしをするから」と出ていく支度をしていたのですが、
そこへ義母が申し訳なさそうにやってきて一言。

「悪かったわね、私が悪かったんだから出ていかないで頂戴。あなたが出ていったら誰が私の老後の面倒を看るの?」と。

その時私は「謝る気あんの?」と思い、怒りを通り越して呆れてしまいました。

自分のことだけ考えているからこその発言なのだなぁと今でも腹が立ちます。

(38歳/専業主婦)

いかがでしたか?

なるべく円満な関係を築いていきたいと思っても、なかなか難しい義実家関係。
みなさんだったらどうしますか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(liBae編集部)


~みんなが注目~

~人気記事まとめ~