「ケチケチすんなって!」他人の生活を馬鹿にするママ友。後日知った”彼女の隠し事”に鳥肌…。<ママ友やめていいですか?>

「ケチケチすんなって!」他人の生活を馬鹿にするママ友。後日知った”彼女の隠し事”に鳥肌…。<ママ友やめていいですか?>

「ケチケチすんなって!」他人の生活を馬鹿にするママ友。後日知った”彼女の隠し事”に鳥肌…。<ママ友やめていいですか?>

「ケチケチすんなって!」他人の生活を馬鹿にするママ友。後日知った”彼女の隠し事”に鳥肌…。<ママ友やめていいですか?>

ある程度子どもが大きくなると、子どものことと同じくらいに悩ましいのが「ママ友」。
今回は、ユーザーがママ友でちょっと頭を悩ませたエピソードをご紹介します!

乱暴な息子に注意もせず…

長男と幼稚園が同じで、幼稚園のあとによく公園で待ち合わせて遊んでいたママ友とその息子くん。

息子くんはとてもやんちゃで元気いっぱいな子で、
おとなしいうちの息子とは正反対だけど仲良しでした。

ある日、うちの一歳の娘がその子と一緒に滑り台に登っていました。

危ないので私も登ると、ママ友の子が押してきたのです…
幸いその場でこらえて落ちることはありませんでしたが驚きました。

さらにその子は、目を離した隙に娘の腕を強く引っ張りながら滑り台を滑ったので、
娘は関節を痛めてしまいました。

さすがに危ないからと注意したのですが、
ママ友は「男の子だから仕方ないよ。やんちゃでかっこいいでしょ」と悪気もなく言い出したので、
その場で解散し、もう遊ぶのをやめました。

価値観が違いすぎるので怖くなりました。

(30代/主婦)

余計なお世話です!

我が家では外食は特別な日だけの方針です。

誕生日や何かを達成できた時、
子どもが希望するお店でお祝いをするのを楽しみにしてほしい、というのが理由です。

もちろん外食がメインのご家庭があっても不思議ではありませんし、
我が家の方針というだけで否定する気はありません。

ある日、ママ友との会話の中でその話をしたところ
「ケチケチすんなって!家でも買うつもりなの?そこまでして買った家なんていつか手放すことになるわよ!!悪あがきやめなよ!!」と爆笑されながら言われました。

確かに彼女は基本的に食事は外食なようで、持ち物も流行りやブランドもので固めており、
生活も派手でお金を惜しみなく使っているようでした。

しかし我が家は、子どもが記念日の外食を楽しみに頑張ってほしいと思っているだけ。

お金の価値や記念日を大事にするための決め事でしかなかったので、
本当にびっくりしました。

後日、そのママ友は自分の両親からお金を借りることが習慣になっていることを知りました。

クレジットカードはリボ地獄、ローンをローンで返しているのに生活を変えようとしない彼女に呆れ、
きっぱりと縁を切りました。

(31歳/会社員)

いかがでしたか?

子どものためとはいえ、どうしても仲良くなれないママ友もいますよね…。
みなさんだったらどうしますか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(liBae編集部)


~みんなが注目~

~人気記事まとめ~