【トラウマ級】インターホンで起きると、時刻はなんと我が子の”登校時間”に…何とか間に合ったものの!?<ママたちがやらかした失敗談>

【トラウマ級】インターホンで起きると、時刻はなんと我が子の”登校時間”に…何とか間に合ったものの!?<ママたちがやらかした失敗談>

【トラウマ級】インターホンで起きると、時刻はなんと我が子の”登校時間”に…何とか間に合ったものの!?<ママたちがやらかした失敗談>

【トラウマ級】インターホンで起きると、時刻はなんと我が子の”登校時間”に…何とか間に合ったものの!?<ママたちがやらかした失敗談>

忙しい毎日の中でうっかりやってしまう「小さな失敗」。
今回は、ママたちが告白する”懺悔エピソード”をご紹介します!

食材の鮮度確認

3年ほど前の話です。

スーパーの「見切り品コーナー」でトマトが安値で売っていたので、
「今夜の夕食で食べるから、まあいっか」と軽い気持ちで購入しました。

さっそく夕飯のサラダに出したところ、子どもが「ママ、このトマトいつもと違う味がする」と言いました。
「大丈夫だよ〜」と言いながら私も口に入れましたが、明らかに変な味がします。

「無理して食べなくてもいいよ」と言ったものの、時すでに遅し。

すでにトマトを完食していた子ども。
私は「食材を買う時は、傷んでいないか確認してから買おう」と誓いました。

(47歳/パートタイマー)

家族総出で寝坊

小学生の子どもがいます。
小学校は通学班登校で、毎朝7時40分にマンションの下に集合して登校しています。

ある朝、ピンポーンというインターホンのチャイムで目覚めたところ、同じ通学班のお友達が…。
時間はすでに7時45分を表示しています。

そこから家族全員一気に飛び起きて、お友達には「先に行ってて」と謝り、子どもも猛ダッシュで支度。
パパもたたき起こして車で送ってもらいなんとかみんなの登校時間中に間に合いました。

寝起きであれだけ効率よく動けたことに興奮するほどでしたが、
ちょっとしたトラウマにもなり、あれ以来寝坊はしなくなりました。

(39歳/会社員)

いかがでしたか?

いつもなんでも完璧にできる人はなかなかいません。
だから、たまにはちょっとした失敗があってもいいですよね?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(liBae編集部)


~みんなが注目~

~人気記事まとめ~