【#8】前世の自分は「邪魔」ではなく「守ってくれていた」と言う占い師。思い当たる節が次々と出てきて…!?<半日かけて占いに行った話>

【#8】前世の自分は「邪魔」ではなく「守ってくれていた」と言う占い師。思い当たる節が次々と出てきて…!?<半日かけて占いに行った話>

【#8】前世の自分は「邪魔」ではなく「守ってくれていた」と言う占い師。思い当たる節が次々と出てきて…!?<半日かけて占いに行った話>

大人気マンガシリーズ、今回はスズ(@suzu.pei)さんの投稿をご紹介!

「半日かけて占いに行った話」第8話です。

<<最初から読む!>>

前世の自分に邪魔されているとスズさんは感じました。
すると占い師さんはスズさんをじっと見つめて…。

何かを感じ取ったらしく、驚くべきことを指摘してきました。

#8 半日かけて占いに行った話

邪魔ということではない

幸せを思って結婚を邪魔してた?