「ん~!このほろ苦さ、クセになる~!」伊藤久右衛門監修の”新作セブンスイーツ”はとにかく高級感が凄すぎた…

「ん~!このほろ苦さ、クセになる~!」伊藤久右衛門監修の”新作セブンスイーツ”はとにかく高級感が凄すぎた…

「ん~!このほろ苦さ、クセになる~!」伊藤久右衛門監修の”新作セブンスイーツ”はとにかく高級感が凄すぎた…

「ん~!このほろ苦さ、クセになる~!」伊藤久右衛門監修の”新作セブンスイーツ”はとにかく高級感が凄すぎた…

セブンイレブンから2021年11月16日に発売された新商品『伊藤久右衛門監修 茶だんごの宇治抹茶パフェ』。

京都宇治の老舗茶屋、伊藤久衛門監修の新商品です!

今回は『伊藤久右衛門監修 茶だんごの宇治抹茶パフェ』の味や内容についてご紹介します!

(1)購入してみた!

パッケージはこんな感じ!
抹茶色のラベル、パッケージにもこだわりが見られます。

価格は321円(税込)です。

(2)気になる中身は?

パフェの上には、クリームやあんこ、みかんに茶だんごが2つ乗っています。

伊藤久衛門は江戸時代からお茶づくりを始めたという、長い歴史のある茶屋。

そんなお店が監修したスイーツ、期待が高まります!

(3)下の層もお茶づくし!

下の層は上から抹茶のムース、抹茶ゼリーとなっています。

まさに上から下まで抹茶づくしのパフェ!



~みんなが注目~

~人気記事まとめ~