「大学芋を飲むってどういうこと?!」ローソンから新発売された”飲む大学芋”を実際に食べてみた感想は…→「意外とありかも!」

「大学芋を飲むってどういうこと?!」ローソンから新発売された”飲む大学芋”を実際に食べてみた感想は…→「意外とありかも!」

「大学芋を飲むってどういうこと?!」ローソンから新発売された”飲む大学芋”を実際に食べてみた感想は…→「意外とありかも!」

「大学芋を飲むってどういうこと?!」ローソンから新発売された”飲む大学芋”を実際に食べてみた感想は…→「意外とありかも!」

2021年11月2日(火)にローソンの商品「飲む大学芋 220g」が発売されました!

「大学芋を飲む!」という発想がなかったのでどんな味になるのか気になって購入。

早速商品をご紹介します。

(1)購入してみた

飲む大学芋は容量220g。
価格248円(税込)、カロリー162kcal。

大学芋の写真が入ったパッケージ。
金色の文字を使用していることもあってドリンクコーナーでひときわ目立っていました!

(2)気になる中身は?

国産の大学芋をそのまま入れたドリンクになっています。

中身が見えるようにグラスに移してみました。

すると、本当に皮付きの大学芋が登場!

(3)気になる味は?

大学芋は香ばしさとお芋のホクホク感を感じます。

黒糖が入っているのでとても甘めでスイーツみたいなドリンクです。



~みんなが注目~

~人気記事まとめ~