「この濃厚さまじヤバイ…」「完全にハマった。」ローソン新作”最上級グルメ”がたまらなくウマすぎた件。

「この濃厚さまじヤバイ…」「完全にハマった。」ローソン新作”最上級グルメ”がたまらなくウマすぎた件。

「この濃厚さまじヤバイ…」「完全にハマった。」ローソン新作”最上級グルメ”がたまらなくウマすぎた件。

「この濃厚さまじヤバイ…」「完全にハマった。」ローソン新作”最上級グルメ”がたまらなくウマすぎた件。

8月31日、ローソンで「とろけるティラミス」が発売されました。
過去にも発売されていたこの商品は、毎回大好評。

どのあたりが「とろける」ティラミスと言われるポイントなのか、さっそく確かめてみました。

(1)クリームの割合高めの横顔

シンプルでスタイリッシュな見た目の「とろけるティラミス」。
横から見てみると、一般的なコンビニのティラミスと比べてクリームの割合が高めに感じます。

以前発売されていた「とろけるティラミス」を思い浮かべても、今回のほうがクリームの量がアップしている気がします。

(2)2種チーズのクリームが複雑な美味しさ

ふたを開けてみると、こんもりとココアパウダーが盛られていました。
その下にはたっぷりとチーズクリームが。

軽いマスカルポーネだけとは違う、濃厚で複雑な味わい。
実はこのクリーム、北海道産マスカルポーネにオーストラリア産クリームチーズがブレンドされているんですって。

クリームチーズのなめらかでもったりとした食感もプラスされて、よりコクのある美味しさになっているようです。
実に奥深い、リッチなお味♪

(3)ほろにがビスキュイが大人の味

クリームの合間には、コーヒーが染み込んだビスキュイが登場します。
少量ですが、コーヒーのほろ苦さやリキュールっぽい味が効いていて、印象的なおいしさ。

クリームのまろやかさを引き締める、最高のアクセントになっています。



~みんなが注目~

~人気記事まとめ~