【12星座別】「てんびん座は手を抜きがち?」あなたの”直すべき”ところとは…<その2>

【12星座別】「てんびん座は手を抜きがち?」あなたの”直すべき”ところとは…<その2>

【12星座別】「てんびん座は手を抜きがち?」あなたの”直すべき”ところとは…<その2>

【12星座別】「てんびん座は手を抜きがち?」あなたの”直すべき”ところとは…<その2>

自分の欠点と向き合いたいときは、まずは傾向を知ることが大事です!
そこで今回は、12星座別に直すべきところの特徴を見ていきます!

第2弾としてしし座・おとめ座・てんびん座・さそり座をチェックしていくので、自分の欠点を見つけてみてくださいね!

(1)しし座

しし座には、興味のないことには”とことんドライ”な傾向にあることが多いです!
自分の興味ある部分には、たっぷり情熱を注げる魅力をもっているしし座のあなた。

ですが反対に、興味がないことにはとことん冷めていて、自分からは関わりをもたないことは少なくありません。
そのせいで冷たい、わがままと思われることは多いので、もう少し視野を広げる必要はありそうですね。

(2)おとめ座

おとめ座には、”相手の気持ちを理解しづらい”ということが多いです。
基本的にしっかりしているおとめ座ですが、相手の気持ちの変化にはあまり敏感になれない欠点があります。

自分に厳しく完璧を求めるからこそ、相手の気持ちを配慮できないことがあるのです。
自分の行動によって相手がどう思うのか考える癖をつけると、トラブルも防げそうですね。

(3)てんびん座

てんびん座には、普段から手を抜きがちな傾向にあります。
そもそもてんびん座のあなたは、他の人よりも要領がよいという長所をもっているもの。

しかしそれが裏目に出て、要領をわかっているからこそ手を抜いてしまうという欠点につながることも多いのです。
「ここは手を抜くべき場所ではないかも」と判断する意識をもつことが大事ですね。



~みんなが注目~

~人気記事まとめ~