「今回のは全種類食べたい!」サーティワン”台湾テイストフレーバー”はもう食べてみた?

「今回のは全種類食べたい!」サーティワン”台湾テイストフレーバー”はもう食べてみた?

「今回のは全種類食べたい!」サーティワン”台湾テイストフレーバー”はもう食べてみた?

「今回のは全種類食べたい!」サーティワン”台湾テイストフレーバー”はもう食べてみた?

6/1(火)からサーティワンに6、7月限定のシーズンフレーバーとして「杏仁豆腐」が登場しました。
同時発売された「サニーパイナップルケーキ」、「クレイジーアバウトマンゴ」と同じ、台湾テイストフレーバーズのひとつです。

人気のアジアンスイーツ、杏仁豆腐がどのようにアイスクリームで再現されているのか、ご紹介します。

(1)杏仁霜が効いたベースのアイス

杏仁豆腐といえば、あの独特の香りがポイントですよね。

今回の商品は、ひと口食べるとふわっと杏仁霜の香りが広がります!
甘くてオリエンタルななんとも言えないあのお味がたまりません。

ベースとなるアイスは牛乳のさっぱり系杏仁豆腐ではなく、生クリームたっぷり濃厚タイプの杏仁豆腐のイメージです。
とっても濃厚なクリームでお口が幸せです!

(2)マンゴーリボンがトロピカル

アイスの中にアクセントとして入っているのが、濃厚なマンゴーのリボンです。

「クレイジーアバウトマンゴ」のリボンと同様、甘さの中にワイルドな香りが閉じ込められたお味。
優しい杏仁豆腐と、トロピカルなリボンがベストマッチですよ。

(3)パイナップル果肉の食感が楽しい

今回の商品のもうひとつのポイントは、アクセントのパイナップル果肉。

ぷちぷちとした食感が楽しく、噛みしめると強い甘みを放ちます。
なかなかの大きめサイズなのも嬉しいポイントです。



~みんなが注目~

~人気記事まとめ~