シャツは普通に着るだけじゃもったいない!肩掛けコーデのおススメ4選

シャツは普通に着るだけじゃもったいない!肩掛けコーデのおススメ4選

シャツは普通に着るだけじゃもったいない!肩掛けコーデのおススメ4選

シャツは普通に着るだけじゃもったいない!肩掛けコーデのおススメ4選

シャツの着こなしがマンネリ化して、困っていませんか?
実はシャツは、ファッション小物としても活用できる便利なアイテムなんです。
そこで今回は、シャツを使ったおすすめの「肩掛けコーデ」をご紹介します。

チェックシャツをアクセントに

出典:Instagram
モノトーンベースのシンプルなコーデに、チェックシャツをプラス。羽織るのではなく肩からかけることで、今っぽい印象に仕上がりますよ。また、チェック柄のアイテムを1点加えるだけでも、コーデに華やかさが出ます。袖を体の前できっちりと結ぶのではなく、少しゆとりを持たせるのがこなれ感を演出するポイントです。

コロニアルカラーで大人っぽく

出典:Instagram
コロニアルカラーとは、17世紀から18世紀ごろにイギリス人が植民地を訪れるときに着ていた服の色のことです。ブラウンやベージュをはじめとした落ち着いた色味が、近年トレンドとなっています。淡いブラウン系でまとめたコーデに少し濃い色のシャツを肩からかければ、大人っぽく引き締まった雰囲気が漂いますよ。

たすき掛けもおすすめ!

出典:Instagram
最近は、シャツをたすき掛けするスタイルも人気です。ゆったりとしたデニムパンツが印象的なコーデにシャツをたすき掛けすると、上半身にスマートさが出ます。ボトムスとのサイズ感のギャップがはっきりとして、メリハリのあるコーデに仕上がりますよ。統一感を出すために、デニムと同系色のブルーのシャツを選ぶのがポイントです。



    ~みんなが注目~

    ~人気記事まとめ~







    PR