「リニューアルの仕方が本気すぎる…」ファミマ”あの定番商品”が進化しまくってた!

「リニューアルの仕方が本気すぎる…」ファミマ”あの定番商品”が進化しまくってた!

「ファミリーマート」は2021年9月に創立40周年を迎えます。
そこで、ファミマでは40周年に向けたチャレンジ「40のいいこと!?」に取り組むこととなりました!

その第1弾として始まったのが、2021年3月23日(火)より発売された「ファミマ・ザ・メロンパン」(税込118円)と「ファミマ・ザ・カレーパン」(税込130円)です!

でも実際に商品を見てみても、何が変わったんだろう…と思った方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために今回は、ファミマさんが約半年もかけて作り上げた自信作「ファミマ・ザ・メロンパン」と「ファミマ・ザ・カレーパン」の魅力をそれぞれご紹介いたします!

発酵バターがめっちゃいい香り!

まずご紹介するのは、新しくなった「ファミマ・ザ・メロンパン」。
こちらは定番商品だからこそ、他にはない”ファミマだけ”のメロンパンを作り出すために”発酵バターの香りと食感のコントラスト”を追求しました。

表面のビスケット生地にはフランス・ノルマンディー産の発酵バターを配合し、隠し味としてレモン果汁を加えることで、焼き菓子のように豊かな味わいを感じられるように仕上げました。



~みんなが注目~

~おすすめ一覧~