「行くたびに買っちゃう!」常にストックしておきたいコストコ”ご飯のお供”がめちゃウマらしい

「行くたびに買っちゃう!」常にストックしておきたいコストコ”ご飯のお供”がめちゃウマらしい

(2)宗家キムチ


キムチはご飯のお供として定番ですが、シャキシャキとした白菜の味が際立つ「宗家キムチ」をご紹介します。
辛くないわけではないですが食べやすい辛さで、辛いものが苦手な方でも安心して召し上がることができます。
そして容量はたっぷり1.2kg。寒い日はキムチ鍋に使用しても十分楽しめる量となっています。
気になるお値段は698円です。

(3)のりクロ


好きな時に好きなだけ搾りだすことができるチューブ型の海苔佃煮、「のりクロ」。
ぴりっとしたゆず胡椒がいいアクセントになっており、白ご飯が止まらなくなります。
テレビでも紹介された実績があり、隠れた人気商品となっています。
お値段は878円です。

(4)のりフレーク


韓国のりを細かくカットしてフレーク状にした「のりフレーク」。
ただ白ご飯に振りかけるだけで食欲が底なしになります。
チャーハンに混ぜてもよし、冷ややっこのトッピングとして使用してもよし。
何とでも相性抜群なのりフレークは3パック入って1498円となっています。

今回はコストコで購入できる”ご飯のお供”について紹介しました。
買ってしまったらきっとご飯が止まらなくなるでしょう。
くれぐれも食べすぎには注意して下さいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
また、店舗ごとに在庫が異なるため、お立ち寄りの店舗にてご確認ください。

2021年2月5日現在
(liBae編集部)



※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

~みんなが注目~

~おすすめ一覧~