フラッと寄りがち【カフェあるある】

フラッと寄りがち【カフェあるある】

歩き疲れたとき、小腹がすいたときじゃなくてもなんとなく寄ってしまうカフェ。
共感しちゃう!誰でも一度は経験する、カフェあるあるを見ていきましょう。

ちょっと笑えるあるある、愚痴りたくなるカフェの思い出も共有してみませんか?

(1)ケーキとかついつい頼んじゃう

飲み物だけだとちょっと恥ずかしい…そう思ってついケーキとかを頼んでしまうことありますよね!
飲み物よりケーキの方が安いってことも…。

1度ケーキを食べると全部制覇したい!という気持ちになりがちですが食べすぎは注意。
美容と健康のためにもケーキは1個で我慢しましょう。

(2)他人の恋愛事情やビジネス話を盗み聞き

カフェにいると隣の人の会話、気になりませんか?
カップルの気まずい別れ話や、女子の恋愛事情…興味はないけど1人でカフェにいると耳に入ってしまいますよね。

特に気になってしまうのが、怪しげなねずみ講の勧誘やビジネス話。
心の中で「早く逃げてー!」とひやひやしてしまうことも。

(3)店員さんが美男美女

カフェの店員さんって、なぜあんなに美男美女が多いのでしょう!
今ではマスクで顔が隠れてしまっていますが、目元だけで顔面偏差値が高いことが伺えますよね。

キラキラした大学生がバイトをしていると自分も憧れたり、逆に目を合わせにくくなったり…。
素敵なカフェ店員さんの観察をしてしまう人、結構多いようです。

(4)店内が寒すぎて夏なのにホットを頼む

外が暑くてとりあえず避難しにアイスの飲み物を飲みにきたのに、店内が凍えるほど寒いことありがちです。
あまりの寒さに夏なのにホットを飲んだり、冬は暖房が効きすぎてアイスを飲んだり。

店内の空調が心地良いカフェを探すのって、なかなか難しい…。
「カフェ来たのに空調設定おかしすぎ!」とついSNSで愚痴ってしまう人いますよね。


いかがでしたか?
今はSNSでカフェの雰囲気や口コミを気軽にチェックできる時代。

自分にぴったりなカフェを探してみてはいかがでしょうか♪

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6