わかるわぁ【朝のあるある】あなたは幾つ当てはまる?

わかるわぁ【朝のあるある】あなたは幾つ当てはまる?

毎日を必死に生きていると、ついつい「これいっつもやってしまうな~」ってこと、あるのではないでしょうか?
今回は、朝にフォーカスしてそんなあるあるをご紹介します!

(1)昨夜飲んだの自分を攻める

お酒が好きな女子なら、うなづけると思います。
朝はすっきり起きたいのに、ついつい昨日の深酒が自分の頭と体を苦しめる!ってこと、ありますよね。
確かに昨夜は楽しかったはずなのに、そのお返しかのような朝一の身体の重さ。
朝ごはんを見る気さえせず、なんとか冷蔵庫にたどり着いてミネラルウォーターを飲むのがやっとです。
「もう絶対飲まない!」なんて心に誓うのに、夕方が近づいてくるとなぜかお酒に呼ばれているようなキモチになるの、なぜなのでしょう。

(2)化粧したまま寝ていてガックリ

さきほどご紹介したお酒の席が終わってから帰宅したり、仕事が深夜に及んでクタクタになって返ったり。
そんな日はお風呂に入る余裕もなく、ベッドにダイブしてしまうのではないでしょうか?
そんな女子を苦しめるのが、化粧を落とさないと~!というあるある。
一日汗や油と絡んでしまったお化粧って、意外に汚いのです。
一刻も早く顔の肌から除去したいものですが、そんなことを考えているうちに眠りに落ちてしまい…
朝を迎えて目が冷めた自分は、昨日の自分を恨むのです。

(3)寝坊の言い訳をめっちゃ考えて結局正直に謝る

大事な会議や商談のある朝にかぎって、寝坊してしまうあるある。
この減少にはぜひとも名前を付けたいところではありますが、実際にこんな朝は大変!
でも意外に頭は冷静で、「これ、絶対信じてもらえる!」なんて言い訳が思いついてしまうものです。
「電車が事故を起こした」「鍵が見当たらずに管理人さんを呼んでいた」「資料のミスを発見してギリギリまで修正していた」
でも、結局は素直に「寝坊しました」と深く反省する自分があらわれるもの。
もう寝坊はこりごりですね!


朝一って、1日の中でもっとも余裕がない時間でしょう。
だからこそ、クスッと笑えるあるあるが生まれやすいのかもしれませんね!

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6