【鱶鰭】これなーんだ?読めたら凄い書けたらカッコ良すぎる!

【鱶鰭】これなーんだ?読めたら凄い書けたらカッコ良すぎる!

「鱶鰭」って読めますか?
これを一発で読めた人は漢字マニアか、かなりの食通ではないでしょうか。
読めなかった人は、さっそく正解や意味などをチェックしにいきましょう!

(1)「鱶鰭」の読み方

「鱶鰭」の正解の読み方は…「ふかひれ」です!
ふかひれと聞くと、「ああ、あの高級な!」「中華料理で使われるやつ!」などと、ピンとくる人が多いのではないでしょうか。

それが漢字で表記された途端に一気に認知度が降下。
しかし、見ただけで想像も付かない漢字が並んでいるので、無理がないことかもしれません。

(2)「鱶鰭」の意味

鱶鰭の読み方がわかったら、意味も合わせて押さえておきましょう。
先ほど少し触れたように、鱶鰭は中華料理の食材として有名です。

「鱶(ふか)」は、サメ類のとくに大きいものの俗称。
つまり、鱶鰭は「サメのひれ」であり、乾燥させたものを指しています。
主に、煮込み料理やスープの材料として使用される食材です。

(3)「鱶鰭」の類義漢字

鱶鰭には、以下のような類義漢字なるものも存在します。

鱶(ふか):大型のサメ類の俗称。
鰭(ひれ):魚など水中にいる脊椎動物の体にある平らな膜状のもの。
鰭酒(ひれざけ):食用魚のヒレをあぶって、熱燗に入れたもの。

鱶鰭と一緒に覚えておくと、食事シーンや漢字クイズなどがより楽しめるはずです!

(4)「鱶鰭」のマメ知識

鱶鰭はサメの種類や部位によって異なり、さまざまな種類があります。
鱶鰭に使われる主な部位は、以下の3つ。

背びれ
胸びれ
尾びれ

また、「腹びれ」「尻びれ」という小さな部位を使った鱶鰭も存在します。
鱶鰭を食する機会があったら、どこの部位を使われているか確かめながら食べてみてはいかがでしょう。

鱶鰭が読めたら周りに一目置かれるかも!?
一つひとつ紐解いていけばそのままの漢字表記ですが、難易度が高い漢字なので、読めない人のほうが大多数なはずです。
ぜひ今回の記事を機に、鱶鰭という難読漢字の知識をアップデートしておいてください。

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6