これなーんだ【送球】とあるスポーツの名前!

これなーんだ【送球】とあるスポーツの名前!

漢字の難読シリーズ、今回は「送球」という言葉について見ていきたいと思います!
あるスポーツを漢字で書いているのですが、送球、これは何と読むのでしょうか?
どんな漢字を使っているのかを考えながら見ていくと、意外と答えがわかってくるかもしれません………!

(1)「送球」の読み方

「送球(そうきゅう)」と書くこの言葉は、あるスポーツの名前の読み方も持ちます。
正解はズバリ「ハンドボール」!
当て字的な読み方ですが、テニスを庭球、サッカーを蹴球と書くように、ハンドボールにも送球という漢字があるんです。

(2)送球と書く理由・由来

ハンドボールを送球と書くのは、どんな由来からなんでしょうか?
それは主にボールを送りながらゴールを決めるスポーツという由来から来ています。

今の時代のハンドボールは、ジャンプシュートを決めるなど「送る」というイメージは少々薄いもの。
ですが第二次世界大戦頃の時期までは、ハンドボールは11人制で試合を行っていました。

多いチームメンバーで順々にボールを送りながら……というニュアンスが当時はあったため、送球と書かれるようになったのでしょう。
ちなみに現在のハンドボールは時代とともにルールが変わり、7人制となっています。

(3)「送球」の使い方

ハンドボールは基本的にハンドボールと表記されるため、送球と言われることはあまりありません。
ちなみに送球という言葉は一般的な熟語としても存在します。
そのため普段は「球技でボールを送ること」の意味で使われることが多いです。

(4)その他の球技の漢字表記

スポーツの漢字表記は、先ほどの庭球(テニス)、蹴球(サッカー)の他にもたくさんあります。
バスケは籠球、バレーボールは排球、ラグビーは闘球など、球技は基本的に「○球」という表記です。
ちなみに今も一部の学校では、「送球部」「庭球部」という部活の名前を用いることはあるようです。

スポーツの名前も漢字で表記できるなんて面白いですよね。
特に球技は○球という表記で統一されているので、仕組みを知ると面白いですよね。
ちょっとした雑学としては役立つので、覚えておくと良いでしょう!

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6