あのときの青春…「初恋あるある」あなたも経験してない?

あのときの青春…「初恋あるある」あなたも経験してない?

今思い出せば懐かしい、初恋。
「ああしておけば良かった」、「とても良い思い出」など、人によって感じ方はそれぞれかもしれません。

ですが、そんな中にも「あるある」はあるはず!
そこで今回は、初恋あるあるを4つご紹介します。

(1)目を見るだけで緊張する

「恋でドキドキするってどういうこと?」。
そう思っていたはずなのに!

いざ初恋となると、好きな人と目が合うだけでド緊張!
面識がない場合は「睨んでいるって思われていないかな?」とあたふたすることも。

今考えると、若いなーと感じる一幕です。

(2)おまじないに頼る

初恋だからこそ!
傷つきたくない!成就させたい!

そんな思いで、おまじないを実践することも。
別パターンとしては、恋愛マニュアルを熟読する女性も。

何か確約が欲しかったんです…!

(3)恋愛ソングを聴いて泣く

普段は感情移入していなかった恋愛ソングも、初恋中となると話は変わります。
「そうそう!そうなんだよね〜」と悲恋を歌う曲に共感してみたり。

「もうダメかも」というときに、歌詞に励ましてもらったり。
その曲を聴くだけで、当時を思い出し、今でも懐かしい気持ちに浸っている方も多いかもしれませんね♪

(4)同じ趣味を持とうとする

話すきっかけが欲しい!
その一心で、彼の趣味に自身もハマる方多数。

好きな音楽やスポーツ、漫画など、「そういえばこれ、あの人がきっかけで好きになったな」と感じるものが1つはあるという方も多いかもしれません。

CDの貸し借りや、昨日観たテレビの話など、彼とのきっかけ作りには共通の趣味がもってこい。
一方で、失恋後は「その趣味ごと疎遠になる」という女性も。


今回は、初恋あるあるを4つご紹介しました!

甘酸っぱい思い出の初恋。
この機会に、当時を思い返してみても良いかもしれませんね♪

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6