漢検凖1級漢字に挑戦せよ!【穎脱】これなんと読む?

漢検凖1級漢字に挑戦せよ!【穎脱】これなんと読む?

難読シリーズ!
今回はかなり難しい!漢検準1級レベルです!

お題は「穎脱」。
読めた方はぜひドヤりましょう!

(1)「穎脱」の読み方は「えいだつ」

穎脱の読み方は「えいだつ」。
「だつ」だけ分かったという方は多いかもしれません。

最初の漢字は馴染みがないという方がほとんどだったのではないでしょうか。

(2)穎脱の意味は?

穎脱は、才能が秀でていること、優れていることを指します。
穎とは「先の尖ったもの」のこと。

袋に入れた刃物の先(穎)が布を突き破っている様子から、穎脱の語ができたと言われています。

(3)穎脱の類語は?

穎脱と似た意味の語としては、「卓越」、「突出」などが挙げられます。
「たくえつ」、「とっしゅつ」という読みで、こちらは読める方が多いかもしれません。

(4)かいわれ大根?

あまり馴染みない「穎」という漢字。
実は、普段見かける食品に使われることもあるんです!

それが「かいわれ大根」。
かいわれは、漢字だと「貝割れ」と表記することが多いですが、「穎割れ」と表記することも。


今回読めたあなたはすごいです!
「穎脱」。
この機会に覚えて、次回はぜひドヤっちゃいましょう!

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6