トラブル多発中!?【マスク生活あるある】超わかる…!

トラブル多発中!?【マスク生活あるある】超わかる…!

一時期は品切れが続出し、転売も横行したマスク。
やっとひと息ついたものの、まだまだトラブル続出中?!

そこで今回は、マスク生活あるあるを4つご紹介します。

(1)とにかくメイクがドロ落ち

マスクによる湿気で、どうしても落ちてしまうメイク。
綺麗に落ちるならいいのですが、形容するなら「ドロドロ」。

この夏の気温とあいまって、例年より化粧崩れが気になる人が多数出没中です。
マスク内で蒸れて、鼻の毛穴も目立ちがち。

1日中マスクならまだいいのですが、食事の際は外さなければなりません。
メイク崩れ防止用のミストや、ファンでを薄づけするなどして乗り越えたいところ。

(2)メガネが曇る!

マスクで厄介なのは、やはり蒸れ。
その空気がメガネの方にいき、曇って視界がぼやけてしまうのもあるある。

見た目から何か熱気を感じられて、少し恥ずかしさも。
マスクの上部を鼻に密着させ、できるだけ曇らないように心がけるのがおすすめです。

ですが、しょうがないですよね、こればっかりは。

(3)熱中症?!

マスクで蒸れると、顔の体感温度は高くなる割に、喉の渇きは感じにくくなります。
そのせいか、知らない間に熱中症になってしまうことも。

「いつもの通勤だから、水筒はいらないや」と思わず、ぜひ水分を常備してください!
熱中症を防ぐコツは、喉が渇く前に水分を摂ること。

また、三密ではない屋外ではマスクを外すなどして、熱中症にならないよう気をつけましょう!

(4)どんどん下がるマスクの価格

「え!こないだは3000円したのに?」。
夏場に入り、どんどん値下がりしているマスク。

4月の半額以下で買えるところもあるのだとか。

「あちこち探し回っていた徒労はなんなのだろうか」。
この感情が湧くのもマスクあるあるの一つ。


今回は、マスク生活あるあるを4つご紹介しました!
化粧崩れに熱中症と、気をつけたいあるあるがいくつか。

早く日常が戻ってほしいものです。
それまでは、健康に気をつけ、快適なマスク生活になるよう工夫してみましょう!

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6