シバラクじゃないです【漸く】これなんと読む?パッと浮かばない人実は多いかも…

シバラクじゃないです【漸く】これなんと読む?パッと浮かばない人実は多いかも…

難読シリーズ!
今回は「漸く」です。

「しばらく」と読む方が意外と多いこの単語。
正解は何なのでしょうか?

早速みていきましょう!

(1)正解は「ようやく」

「しばらく」ではなく、正解は「ようやく」。
ひらがなで使うことが多いため、あまり馴染みがないという方も多かったかもしれません。

しかし、いざというときに読み間違うと少し恥ずかしいかも。
この機会に覚えておきましょう!

(2)しばらくの漢字は?

一方で「しばらく」はどのように表記するのでしょうか?
正解は「暫く」。

どちらかというと、こちらの方をよく見るという方もいるかもしれませんね。
漸くと、混同しないよう注意です!

(3)漸くの意味は?

漸くは「やっと」、「何とか」という意味で使われることが多いです。
「漸く梅雨が明けた」という使い方も。

(4)「悉く」の読み方は?

関連して、送り仮名に「く」がくる単語「悉く」。
こちらの読み方は「ことごとく」です。

残らず、全てといった意味で使われます。


今回の読み方は「ようやく」でした!
暫くと混同しやすいので、注意して覚えておきましょう!

(liBae編集部)