【婉曲】ワンキョクと読みがち!本当はなんと読む?

【婉曲】ワンキョクと読みがち!本当はなんと読む?

難読シリーズ!
今回は「婉曲」です。

「ワンキョク」と読む方も多いこの熟語。
正解はなんなのでしょうか?

(1)正解は「えんきょく」

漢字が「腕」に似ているため、どうしても「わんきょく」と読んでしまう方も多い「婉曲」。
正解の読み方は「えんきょく」です。

(2)婉曲の意味は?

婉曲は、遠回しな言い方を指す熟語です。
もしかしたら、国語の授業で婉曲的な表現として習った方もいるかもしれません。

日常ではあまり出てこない熟語なので、この機会に覚えてみるのも良いですね!

(3)婉曲の例文は?

例文は「彼はそのことを婉曲に聞いてきた」、「婉曲にお伝えしてください」など。
やはり、あまり馴染みのない言い方ですね。

(4)「遠回し」の方がしっくり

婉曲の類語としては「遠回し」が挙げられます。
先ほどの例文も「彼はそのことを遠回しに聞いてきた」の方がしっくりくるかもしれませんね。


今回の難読シリーズは「婉曲」についてご紹介しました!

あまり馴染みのない言葉のため、見かけた際に読めたら凄いと思われるかも!
この機会に覚えてみてはいかがでしょうか。

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6