毎年地獄!【暑い日あるある】みんなで夏を乗り越えよう!

毎年地獄!【暑い日あるある】みんなで夏を乗り越えよう!

気温がぐんと上がり、夏を感じる日が増えてきましたね!
クーラーの設定温度論争や止まらない滝汗は、もはや夏の風物詩。
今回は、今年も夏がやってきた!暑い日あるあるを4つご紹介します。

クーラーの温度調節がうまくいかない

28度だと暑いけど27度だと寒い、場所によって温度が違うなど、クーラーの温度調整はなかなか難しいですよね。
年齢や性別によっても体感温度が違うので、職場や家庭でクーラー論争勃発…なんてことも。

一つの空間にいるみんなが快適に過ごすためには、空気を効率よく循環させるサーキュレーターやハンディーファンを上手に併用すると◎!

リュックを背負うと背中が汗だく

リュックを下すと背中があり得ないくらい汗だくで、恥ずかしい思いをしたことのある方は多いのではないでしょうか。
両手が使えて便利なリュックですが、暑い日は使うのを躊躇してしまいますよね。

大きめリュックなら背中部分にメッシュパッドを取り付ければ、通気性が良くなって快適です。

メッシュパッドを取り付けられない小さめリュックには、衣服にひと工夫。
あらかじめ衣服に冷感スプレーを吹きかけておけば、体感温度を下げることができるうえ気
になる臭いをカットしてくれる効果も期待できますよ。

メイクしたいのに汗が止まらない

急いでメイクしたいのに止まらない顔汗。
メイク崩れを防ぐためにも、顔汗はしっかり堰き止めたいですよね。

メイク前の顔汗が止まらない時は、冷水で絞ったタオルを顔に当ててみて!
顔の表面温度が下がることで、流れ出る汗や皮脂がピタッと治まりますよ。

日焼け止めを塗ってるのに日焼けする

しっかり日焼け止めを塗っていても、いつの間にか肌が黒くなっていたり炎症していたり…。
そんなうっかり日焼けを防ぐためには、数時間おきに日焼け止めを塗り直すことが大切!

スプレータイプやスティックタイプのものなら、手や洋服を汚すことなく手軽に塗り直しができますよ。


厄介なことも、楽しいこともたくさん起こる夏。
便利なアイテムや手軽に実践できるテクニックを駆使して、元気に乗り越えましょう!

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6