皆の視線が指にくぎ付け!?オフィスでも浮かない「ニュアンスネイル」4選

皆の視線が指にくぎ付け!?オフィスでも浮かない「ニュアンスネイル」4選

いつでも楽しめるネイルをしたいなら、ニュアンスネイルがおすすめです。
主張しすぎないので、プライベートはもちろん、オフィスでも馴染みます。
これから、ニュアンスネイルデザインをご紹介するので、ぜひ新しいネイルの参考にしてみてください。

(1)シェル×ホロでさり気なく


優しいピンクの爪先にシェルとホロをのせれば、さり気ないニュアンスが楽しめます。
シェルとホロが光を反射して、さまざまなニュアンスを自然に生み出します。

「ニュアンスはセルフネイルで作り出すのが難しい…」という人におすすめの、ネイルデザインです。

(2)グレージュニュアンスネイルでエレガントに


グレージュのニュアンスネイルは、エレガントな雰囲気に仕上げたいときにおすすめ。
大人っぽい落ち着きあるカラーで、指先を上品に仕上げられます。

ゴールドパーツやパールをプラスすれば、より上品で女度高めの指先に。
グレージュでもオーロラ感があるので、夏でも楽しむことが可能です。

(3)カラフルシェルがポイント


ベージュが基調のシンプルネイルには、カラフルシェルをポイントに入れて。
カラフルでも指先にポイントでのせているので、派手になることはありません。

さり気ないカラフルさに、気分が上がること間違いなしですよ。
シンプルなネイルが好きな人におすすめの、ニュアンスネイルです。

(4)若草色のニュアンスネイルならトレンドも叶う


若草色のニュアンスネイルなら、トレンドを取り入れることも可能です。

優しいグリーンなので、デイリーコーデともオフィスカジュアルとも好相性。
光の反射によって黄緑やブルーなどさまざまな表情を見せる指先に、気分が明るくなりますよ。

指先にもトレンドを意識したいなら、若草色のニュアンスネイルにチャレンジするのがおすすめです。


ニュアンスネイルなら、オフィスでも浮くことなく、ネイルを楽しむことが可能です。
光の反射によって、さまざまな色味が楽しめるのも魅力的。
どんなシチュエーションでも楽しめるネイルがしたいなら、ぜひ今回の記事を参考にニュアンスネイルを試してみてください。

(liBae編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。