この動物な~んだ?【馴鹿】みんなが歌えるあの曲に登場する動物です!

この動物な~んだ?【馴鹿】みんなが歌えるあの曲に登場する動物です!

「馴鹿」という漢字、正しく読むことができますか?
ヒントはクリスマスソングにも登場する、あの動物!
「馴鹿」という漢字が使われる理由も、あわせてご紹介します♪

(1)「馴鹿」はクリスマスソングに登場するよ

「馴鹿」は、サンタさんとペアで登場するクリスマスソングにも歌われています。
クリスマスが近づいてくると馴鹿モチーフのグッズがたくさん登場して、人々の目を喜ばせます。

真っ赤なお鼻の……あの動物!

(2)「馴鹿」の読み方

もうお分かりですね♪
「馴鹿」は「トナカイ」と読みます。

(3)馴鹿は人との関りが深い動物

「馴鹿」という漢字で表記される理由は、「人に馴れた=家畜化した鹿」という意味が込められています。
一説には、馴鹿は人類が最も古く家畜化した動物の一つともいわれているんですよ。

(3)馴鹿はアイヌ語が語源

「馴鹿」は「トナカイ」のほかに「じゅんろく」とも読まれます。
確かに馴鹿という漢字を普通に読むと、トナカイとはなりませんよね。

実は、「トナカイ」という和名はアイヌ語の「トゥナカイ」を語源に持ち、漢語表記を「馴鹿」としています。


日本人にはあまりなじみがない馴鹿ですが、クリスマスシーズンが近づいてくると一気に身近な存在に!
アイヌ語に語源を持つということも、あわせて覚えておいてくださいね♪

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6