誰もが経験済み!?【電車あるある】わかるわぁ〜!

誰もが経験済み!?【電車あるある】わかるわぁ〜!

通勤にレジャーに、電車は身近な存在ですよね。
今回は、電車で起こりがちなあるあるをご紹介。
電車ユーザーなら「わかるわかる!」と言いたくなるかも?

(1)絶対音漏れすごい人いる

小さな音漏れなら大目に見れますが、自己主張が強い音漏れの人いますよね。
「それってわざと?」「その音楽を広めたいの?」と思ってしまうこともあります。

電車時間で趣味の音楽を聴くのは悪いことではありません。
でも公共の場ではマナーはしっかり守りたいもの。
自分なりの方法で音楽を聴きたい人は、自宅で思う存分楽しんで!

(2)リュックがガンガンぶつかる

満員電車で目に付くのは、リュック民。
リュックは荷物が多いときは便利なアイテムですが、背負ったまま乗車するのはNGです。

通路をふさぐ原因になるし、電車が揺れるたびに体に当たると地味に痛い!
本人は気づいていないかもしれませんが、満員電車では攻撃力が高いアイテムです。
リュックに限らず、トートバッグなど大きなバッグは網棚に置くようにするといいかもしれません。

(3)雨の日は傘が凶器に

雨の日に気になるのが、傘の存在です。
濡れた傘を人に近づけたり、傘の先端を人に向けたりしていませんか?
意識が離れがちですが、トラブルの原因になるので傘の取り扱いは気を付けたいですよね。

水滴がボトボトの傘を腕に引っかけ、スマホに夢中で先端がユラユラ……。
そんな人が目の前にいたら、移動したくなりますよね。
ただでさえ雨の日は気分が下がり気味なので、周りに気を使うようにしましょう。

(4)ニオイ問題に悩まされる

体臭や香水など、密着する電車ではニオイ問題に悩まされがちです。
口呼吸でニオイ回避している人も多いのでは?

満員電車で厄介なのが、複数の臭いが混ざること。
口臭に、香水に、部屋干しにとさまざまな種類の臭いがミックスして表現しがたい匂いに。
電車を降りるまでひたすら我慢です。

帰宅時間の電車内では、テイクアウトのおいしそうなニオイが漂ってくることも。
お腹が空きますよね……笑


経験済みのものはいくつありましたか?
満員電車は過酷な環境。
マナーに気をつけて、ストレスを減らして利用したいですね。

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6