【海鷂魚】なんて読む?水族館にもいる優雅に泳ぐあのお魚さん

【海鷂魚】なんて読む?水族館にもいる優雅に泳ぐあのお魚さん

【海鷂魚】なんて読む?水族館にもいる優雅に泳ぐあのお魚さん

【海鷂魚】なんて読む?水族館にもいる優雅に泳ぐあのお魚さん

魚の名前は難読漢字が多いですよね。
では、ここで問題。
「海鷂魚」は何の魚でしょう?

水族館にもいる優雅に泳ぐあの魚ですよ。

(1)読み方の正解は?

正解は「エイ」。
水槽の中でゆったり泳いでいる姿が印象的なお魚。

かわいい顔をしている、水族館での人気者です。

(2)漢字の由来は?

見慣れない「鷂」という漢字は、「ハシタカ」と読みます。
ハシタカは、タカ科の猛禽類。

エイの形がハシタカに似ていることから、つけられたのだとか。
ヒレをゆったり動かして泳ぐ姿は、さながら空を飛ぶ鳥のよう。
ハシタカの字が入っているのも納得ですね。

(3)エイはどんな魚?

平べったいひし形の姿が特徴的なエイ。
裏側を見ると微笑んでいるような表情がかわいいですよね。

ところがつぶらな目に見えるのは、実は鼻の穴。
本当の目は上部についています。

水族館でよく見かける魚ですが、実は尾に毒を持つものも。
かわいい見た目に反してなかなか過激な魚です。

(4)他の漢字表記も

「鱏」「鱝」「鰩」3つともすべてエイと読みます。
どれも難しい漢字ですよね。

知っていた漢字はありましたか?


平たい体で海中を泳ぐ姿は、翼を羽ばたかせている鳥みたい。
優雅な遊泳姿を水族館で確認してみてくださいね。

(liBae編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

~みんなが注目~

~人気記事まとめ~