【樹懶】これ知ってたらドヤ顔レベル!あのぶら下がってる動物

【樹懶】これ知ってたらドヤ顔レベル!あのぶら下がってる動物

難読シリーズ!
今回は「樹懶」です!
読めたらドヤれる!

それくらい難読です。
ヒントはぶら下がっているのが印象的な動物の名前。

(1)樹懶=ナマケモノ

読めた方はドヤ顔で答えちゃいましょう!
正解は「ナマケモノ」です。

優しそうな表情で、木にぶら下がっているイメージのナマケモノ。
実はこう書くそうです!

(2)樹の上でだらだらしているから?

樹懶の「懶」には「ものぐさ、怠けている様子」といった意味があります。
ナマケモノは動作が俊敏でなく、木にぶら下がってゆっくり暮らしている動物。

そのため、このような字があてられたのでは、と言われています。

(3)「なまける」の漢字は?

「なまける」はひらがなで書くことが多いですが、先ほどの字を用いて「懶ける」と表現することもできます。
ただし、「怠ける」の方が一般的。

(4)猟虎はなんて読む?

ナマケモノと似て、つぶらな瞳が印象的のラッコ。
漢字では「猟虎」と書きます。

可愛い見た目とは裏腹に、強そうな漢字ですね!


今回の難読は「ナマケモノ」でした!
動物の名前は難しいものが多いですね。
次回もお楽しみください!

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6