自炊疲れのミカタ【成城石井】肉の旨まみたっぷりなジューシー焼売をチェック!

自炊疲れのミカタ【成城石井】肉の旨まみたっぷりなジューシー焼売をチェック!

外出自粛で自炊が続いている。
そのような方も多いかもしれません。
ですが、毎日三食自炊となると、疲れてしまいますよね。

今回おすすめしたいのは成城石井の焼売です!
料理の手間も省ける上に、本格的な味が楽しめると話題のメニューです。

(1)成城石井の焼売とは?

成城石井で売られている「国産豚のジューシー焼売」は、その名の通りジューシーさが特徴の一品です。
12個入っており、ボリュームも満点。

献立のメインとしても、おつまみにもピッタリです。
お好みで醤油やからしをトッピングするのも良いかもしれませんね。

(2)ジューシーさの秘密はお肉と皮!

チルドの焼売は、安さを追求するために鶏肉が使われることも。
しかし成城石井の焼売では、豚肉が使用されています!

それも国産のみ。
皮は、小麦粉と水のみで作られたシンプルなものです。

それを出来るだけ薄く伸ばし、焼売の皮にしているため、お肉の美味しさを感じやすくなっています。

(3)コクを出してくれる隠し味

豚肉の他、淡路島産の玉ねぎも使用されています。
干し貝柱、しいたけ、干しエビもブレンド。

これにより、コクと旨味が増した仕上がりになるそうです!
自宅では再現しにくそうな、本格的な味わいに。

これはご飯も進みそうですね!

(4)価格は648円!

価格は、12個入りで648円!
他のスーパーと比べると、やはり成城石井プライスを感じられる値段に。

しかし、先ほどの手間や材料を考えると納得の価格です。
一人暮らしでしたら、2食に分ける量にもピッタリですし、お値打ち感があります。


今回は成城石井の焼売をご紹介しました!
家庭で楽しめる本格中華。
自炊疲れの体を癒してみませんか?

(liBae編集部)
2020年6月9日現在


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6