やっちゃってない?男性が「全然嬉しくない」と感じる【NGな褒め方】とは?

やっちゃってない?男性が「全然嬉しくない」と感じる【NGな褒め方】とは?

良かれと思った褒め言葉も、実は相手は喜んでいない可能性があります。
とくに男性を褒めるときは気を配らなくてはいけません。
イラッとさせちゃうNGな褒め方を4つご紹介します。

(1)過剰な褒め方をする

男性はとりあえず褒めておけば喜ぶと思っていませんか?
本心からの褒め言葉ならいいですが、過剰すぎるのはNG。
「すごい!」とか、中身のない褒め言葉ばかり送っている人が多いんです。

最初は嬉しく思っても、そんな褒め方が続けばうんざりしてしまいます。
褒めるときは適所で的確な言葉をチョイスするべき。
うざがられてしまう前にちょっと抑えましょうね。

(2)他人と比較する

相手を褒めることに集中するあまり他人を引き合いに出していませんか?
男の人は他人と比べられることを良しとしません。
例え自分が褒められているとしても、いい気分はしないようです。

「○○くんはこうだけど、あなたはすごいね」なんて言われても素直に喜べません。
誰かと比較されている時点で男性は萎えてしまいます。
褒めるならその相手だけを見て真摯に伝えてあげましょう!

(3)上から目線で褒める

「○○できて偉いね~」なんて褒め方は、相手をイラっとさせてしまいます。
子ども扱いしているように捉えられてしまうことも。
男性は女性から対等に扱われたいものです。

むしろ少しカッコつけたい男性の方が多いでしょう。
男性のプライドを崩さないように褒めるのがモテる女です。
決して上から目線で褒めることはしないように!

(4)持ち物ばかり褒める

「腕時計かっこいい!」「車がかっこいい!」とか、物ばかりを褒めてませんか?
もちろん持ち物を褒められて嫌な気分はしません。
でもそればかり続くと、他に褒めるところないの?と思ってしまいます。

高級品やブランド物に目がない女性だと勘違いされるかも。
持ち物を褒めるときは、「○○くんに似合っているね」と伝えましょう。
その人自身を褒めることも忘れずに。


間違った褒め方をしてしまうと、うまく信頼関係が築けません。
相手のことを尊重することが一番大切ですよ。

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6