やっぱり夏は派手髪にしたい!30代でも挑戦できる夏におすすめのヘアカラー4選

やっぱり夏は派手髪にしたい!30代でも挑戦できる夏におすすめのヘアカラー4選

開放的な気分になれる夏。
ヘアカラーも強い日差しに映える派手色に変えたくなりますよね。
今回は30代でもオシャレに決まる、夏におすすめなヘアカラーのご紹介です。

(1)ミルクティーベージュ


ミルクティーベージュはほんのりと甘さがあるカラー。
柔らかい質感が演出でき、思わず触りたくなるようなモテ髪に。
「抜け感が出ておしゃれに見える!」と、最近人気上昇中のカラーです。

透明感が出るため、暗い色でも地味にならないのがミルクティーベージュの長所。
派手になりすぎるのを防ぎ、大人っぽく決まります。

逆に明るめにしても悪目立ちしないのもミルクティーベージュの魅力。
髪が多く重たく見えがちな人は、明るめでオーダーするのがおすすめです。

(2)ベイビーピンク


ワンランク上のおしゃれさが演出できるピンクカラー。
顔周りが明るくなり、女性らしい印象になれるカラーです。

ただし、30代女子は派手系ピンクはNG。
大人っぽく決めたいなら、ベイビーピンクを選びましょう。
ふんわりとしたピンクは悪目立ちせず、しっくりと馴染みますよ。

スイートなピンクも程よい甘さに抑えられ、軽やかな印象に。
ピンクは難しいと思われがちですが、落ち着いたトーンなので、気軽に挑戦できるはず。
媚びがなく、大人女子にちょうど良い甘さです。

(3)カーキグレージュ


大人っぽく決まるのが、カーキグレージュ。
落ち着いたカラーですが、透明感ある発色のおかげでこなれ感たっぷり。
トレンド感があり、おしゃれムードが高まるカラーです。

トレンドカラーですが主張が強すぎないので、仕上がりは清楚な大人顔。
ナチュラル感の中に、さり気なく華やかさがプラス。
トレンドファッションとも相性バッチリです。

上品なカーキグレージュは、大人女子こそ試したいカラー。
日本人にしっくり馴染むので、「トレンドカラーはハードルが高い」と思っている人におすすめです。

(4)ハイライト


ひと味違ったおしゃれ髪にしたいなら、ハイライトにチャレンジ。
明るめカラーを仕込むことで立体感が生まれ、軽やかなスタイルに決まります。

清楚系のヘアスタイルもハイライトが入ることで、雰囲気がアップ。
アンニュイな印象が簡単に作れ、いい女風になれるのがうれしいところ。
ナチュラルに垢抜けを試みたい人におすすめです。

ヘアアレンジが映えるのも、ハイライトの魅力。
簡単にまとめただけでもこなれ感が漂います。
夏髪がより楽しくなりそうですね。


ヘアスタイルは同じでも、カラーが変わるだけで雰囲気は一変。
今年顔に決まるトレンドヘアカラーを取り入れて、周囲と差をつけてみては?
ヘアカラーの力を借りて、おしゃれに夏を楽しんでくださいね。

(liBae編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
2020年6月9日現在


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6