iPhone民集まれ~!きっと共感できるはず?【iPhoneあるある】4選

iPhone民集まれ~!きっと共感できるはず?【iPhoneあるある】4選

日本人が大好きなiPhone。
世界と比べるとシェア率が高く、iPhone以外は使えない!という愛好家も多いですよね。
今回はiPhone民なら「わかる!」と言われそうな、あるあるネタ4選をお届けします。

(1)勝手にSiriが作動する

何もしていないのに、勝手にSiriが作動してビックリ!
怪奇現象のように見えますが、実は多くの人が経験しているあるあるです。

Siriは便利な機能ですが、意図しない動作には困りますよね。
誤作動にお困りなら、設定の変更を行いましょう。
音声での起動をオフにしたり、ロック画面中にSiriを無効にする設定すると、誤作動が防げます。

(2)「iPhoneから送信」の署名を消すか迷う

iPhoneからメールを送ると、文末に入る「iPhoneから送信」の一文。
初期設定のままだと、この署名が自動的に入る仕様になっています。

そのまま残しても問題ありませんが、うっとうしいと受け取る人もいるようです。
「iPhoneだから何?」と相手をイラつかせるなら、消去するのもひとつの方法。
気になる人は、メール設定の画面から削除を行いましょう。

署名を入れるか消すかは賛否両論あり、迷うところ。
代わりにオリジナルの署名を作る人もいるようですよ。
あなたはどうしていますか?

(3)顔認証が承認されない

画面を見ただけでロック解除や決済が行える顔認証。
指紋認証よりも簡単に使える便利機能ですが、認証に失敗してアタフタする人も多い様子。

最近多いのが、マスクをしていて認証されないケース。
顔認証では、目、鼻、口を基本に認証が行われます。
マスクで顔が隠れていると承認ができず、その都度マスクを外さないといけません。

今はマスク着用が当たり前になっているので、ちょっと不便ですよね。
最新の「iOS13.5」では、マスク着用時はすぐにパスコードの入力画面が表示される仕様が搭載。
顔認証が簡単にスキップできるので、スムーズに使えそうですね。

(4)Googleサービスをよく使っている

メールはGmail、スケジュールはGoogleカレンダー、写真はGoogleフォトへバックアップ……。
iPhoneを愛しているものの、Googleサービスをフル活用している人が密かに増えています。

iPhoneはハードは優れているけれど、アプリはイマイチと評価されがちですよね。
Googleは使いやすいアプリが多く、アカウントがあれば紐づいたサービスが無料で使えるのがありがたいところ。
iPhone内がGoogleだらけになっている人も多いのでは?

iPhoneは毎日使うものなので、自分好みにカスタマイズして便利に使いたいですよね。
Google化したiPhoneは意外と使いやすいかもしれませんよ。


共感したあるあるはいくつありましたか?
1つでも理解できたら、立派なiPhone民。
これからもiPhone道を歩みましょう。

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6