この国ど~こだ?【土耳古】ヒントは街中でよく見るあの食べ物発祥の地!

この国ど~こだ?【土耳古】ヒントは街中でよく見るあの食べ物発祥の地!

普段国名はカタカナで表記されているので、漢字表記になると読めないものが続出します。
「土耳古」はどこの国だかわかりますか?
街中でよく見るあの食べ物発祥の国ですよ。

(1)読み方の正解は?

正解は「トルコ」。
トルコ料理の「ケバブ」は、街中のワゴン販売でおなじみですよね。

(2)「土耳古」表記の由来

中国語で「土耳其」と書かれたことから、「土耳古」となったようです。
中国語由来とはいえ、「耳」を「ル」と読むのは少し苦しい?

実はベルギーは「白耳義」と表記するので、無理はないのかもしれませんね。

(3)トルコってどんな国?

トルコの正式国名はトルコ共和国。
アジアとヨーロッパの中間にある国で、広さは日本の約2倍。
イスタンブールやカッパドキアなどが観光地として人気です。

西洋と東洋の食文化が融合したトルコ料理は、世界3大料理のひとつ。

肉類、魚類、野菜類など、豊富な食材が生かされた料理です。

(4)「土耳古石」とは?

「土耳古石」は「とるこいし」、または「ターコイズ」と読みます。
ターコイズは水色が美しい、12月の誕生石ですよね。

トルコと名前に入っていますが、実はトルコでは産出されません。

貿易品としてトルコを通じて広がったことから、「トルコ人の石」という意味で名づけられたそうです。


漢字の雰囲気からトルコと読むのは想像ができないですよね。
簡単な漢字なのに、意外と読めない!
読めた人は自慢してくださいね。

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6