恋をしたら気をつけたい!【血液型別】恋人ができると変わってしまう部分

恋をしたら気をつけたい!【血液型別】恋人ができると変わってしまう部分

男性も女性も、恋をすると外見や性格に変化がでることが多いですよね。
「恋をして綺麗になった」などいい変化もありますが、中にはよくない変化もあるものです。
この記事では、恋愛中に気をつけたい「恋人ができると変わる部分」を血液型別に解説していきます。

A型

なんでも器用にこなすA型ですが、同時に複数のことをこなすのが苦手という不器用な一面も持っています。

そんなA型に恋人ができると恋人を大切にするあまり、友人関係がおろそかになりやすいので注意が必要。
恋人ができた途端に友人とあまり会わなくなったり、連絡を取らなくなったりしてしまうのです。

友人は恋人と同じくらい大切な存在です。

恋人ができても、なるべく友達との付き合いは減らさないよう強く意識していきましょう。

B型

一途なB型は、恋人ができると恋人を最優先に生活をするようになるので、生活が大きく一変するのが特徴です。

恋人と連絡を取るために生活リズムを恋人に合わせたり、恋人とデートをするためなら仕事の予定も変更したりします。
だからこそ、気持ちの部分でも恋人に振り回されやすく「恋人と喧嘩中したことで頭がいっぱいになって、他が何も手につかない……」なんてことになりがち。

自分の生活があってこそ恋愛は楽しいということを忘れずに、自立した生活を送ってくださいね。

O型

器用なO型は恋人ができても恋人との関係も、友人関係も、趣味も仕事もすべてうまく両立します。

しかし、恋人ができたO型は無意識に周りに恋人の話ばかりをしてしまうのが特徴です。
面白おかしく話したとしても、周りは「また恋人の惚気か……」と感じてしまうかもしれません。

恋人の話をするのは親しい人の前だけにして、他の人と話すときは恋人の話題をあえて出さないように気をつけてみましょう。

AB型

AB型は、恋人とはお互いの趣味や価値観を尊重しながら過ごしていきたいと思っています。

そのため、恋人の趣味や価値観を尊重しすぎて、自分でも気づかぬうちに恋人の趣味や価値観に大きく影響を受けてしまう場合が少なくありません。
恋人に影響を受けるのは悪いことではありませんが、きちんと自分らしい個性を持っているのはあなたの魅力でもあります。

ぜひ、自分にしかない個性も大切にしていってくださいね。


恋人ができて起こる変化は、血液型によって様々です。
恋人のおかげでいい方向に変わることも多いはず。
今回の記事も参考にしながら、変化を拒むのではなく、よりいい方向に変わっていけるようにしましょう!

(文/占いライター・ぐりこ)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6