使っている人のみぞ共感!【iphoneあるある】4選

使っている人のみぞ共感!【iphoneあるある】4選

スマートフォンが普及する中、所持している人の半数が選んでいるのが「iPhone」です。
Apple社のスマートでかっこいいフォルムと直感的でわかりやすい操作感は、一度使うとなかなか変えられません。
そこで、今回はiPhoneユーザーだからこそわかる「iPhoneあるある」を4つご紹介します。

思わず頷いてしまうネタばかりです!

顔認証が反応しない

iPhone Xから導入された「FaceID(顔認証システム)」。
指を指定の場所に置かずとも、顔を向けるだけでロックが解除される非常に便利な機能です。

ですが、難点が一つ。
場合によっては、何度顔を向けても顔認証が反応しないというところ。

マスクをしていたらもちろんですが、寝起きの顔だと反応しないということも。

それはつまり、寝起きの顔は別人級ということ…?
若干ショックを受けるところを含めて、あるあるです。

アップデートがきてもとりあえずは様子見する

iPhoneを使用していると、割と頻繁にあるのが「iOSのアップデート」です。
iPhone初心者だと、何気なくアップデートしてしまいがちですよね。

しかし、アップデート時にデータがリセットされてしまったという声は意外にも多いんです。

そのため、iPhoneユーザー歴が長くなるとアップデートは様子見することが多くなります。

画面が割れがち

新しいiPhoneを意気揚々と購入し、早速使うという方、多いでしょう。

ですが、iPhoneはシリーズによってサイズが変わることが多くあります。
そのため、サイズ感に慣れなくて、うっかり手を滑らせてしまうことも…。

そうなると、結果画面がバキバキに。
そして意外にも、割れた画面のまま使っているという人も少なくありません。

純正アプリをあまり使わない

iPhoneを購入すると、デフォルトで様々なアプリが入っていることが多くあります。
シンプルなアイコンで、開いてもシンプルな画面。

そして、アプリを一度開いたっきり使わないということありませんか?

便利そうだけど、よくわからないからそのままにしているという方、多いのではないでしょうか。


いかがでしたか?
今回は、iPhoneを使っている人だからこそわかる「iPhoneあるある」をご紹介しました。
いろいろ癖はあるけれど、使いたくなるのがiPhoneです。

これからも新しいiPhoneが楽しみですね!

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6