オシャレな人はみんな持ってる!「デニムジャケット」のお手本コーデ3選

オシャレな人はみんな持ってる!「デニムジャケット」のお手本コーデ3選

初夏コーデが垢抜けない。
そんな時は、デニムジャケットに頼りましょう!
一着でコーデをグッと引き締めてくれる優れもの。

そこで今回は、デニムジャケットを使ったコーデを4つご紹介します。

(1)オーバーサイズで旬っぽく

この投稿をInstagramで見る

stkstkstk3105(@stkstkstk3105)がシェアした投稿


かっちりしたイメージの強いデニムジャケットは、オーバーサイズにすることで今年らしいトレンド感が出ます。
ダボっとしたシルエットによってこなれ感が。

野暮ったく見えるのを防ぐために、ボトムスはシンプル&タイトにしたいですね。
ペンシルスカートや、スキニータイプのパンツがおすすめです。

デニムジャケットを主役にするためにも、トップス、ボトムスともにベーシックカラーで揃えるとスッキリとしたコーデに仕上がります。

(2)サイドプリーツで綺麗めカジュアルに

この投稿をInstagramで見る

u.e.made*(@ue_004)がシェアした投稿


近年トレンドとなっているサイドプリーツ。
上品な雰囲気漂う、大人の女性のイメージになります。

それにデニムジャケットを合わせることで、垢抜けた都会派の印象に。
バッグや靴もサイドプリーツの色と合わせることで、統一感のあるコーデになります。

(3)ワンピースと合わせてリゾート風

この投稿をInstagramで見る

___.𝒉𝒊𝒊(@hichan0204)がシェアした投稿


ロングワンピースにデニムジャケットを羽織れば、リゾートでたたずむ優雅な女性の印象に。
女性らしさを保ったままのカジュアルコーデになります。

ロング丈だとシルエットがぼやけてしまう場合は、Vネックなどデコルテが見えるデザインのワンピを選んでみましょう。
鎖骨が見えることで、華奢見せに効果的です。

カジュアルになりすぎる場合は、ピンクゴールドやゴールドのアクセサリーで普段着感を解消してみませんか?
細めのリングを複数つけると、こなれ感も出ます。


今回は、デニムジャケットを使ったコーデを4つご紹介しました!
初夏にも秋にも使えるデニムジャケット。
一着あるだけで使い道の豊富なアイテムです。

これを機にゲットしてみてはいかがでしょうか。

(liBae編集部)

本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。