よし!夏までに…。一度は経験ある?「ダイエットあるある」4選

よし!夏までに…。一度は経験ある?「ダイエットあるある」4選

ダイエットは、女子にとって永遠のテーマと言っても過言ではないですよね。
「夏までに!」と意気込んでも、なかなか思うように痩せられない人も多いのではないでしょうか。
今回は、そんなジレンマを経験した人なら共感できること間違いなしな「ダイエットあるある」をまとめてみました。

(1)「ゼロ」と書かれた商品を買ってみたら、カロリーではなく糖質がゼロだった

ダイエットのお供といえば、「カロリーゼロ」の食料品ですよね。
しかし、ダイエット食品は「ゼロ」と書かれていてもカロリーがゼロとは限りません。

「ゼロ」とパッケージに大きく書かれた商品を買って、いざ食べるときにカロリーではなく糖質がゼロと気づいて、「え!?」と戸惑ったことがある女子は意外と多いです。
糖質ゼロでもダイエットに配慮できるとはいえ、カロリーがあることに気づくと、食べるのに気が引けますよね。

(2)ダイエット本とグッズが自然と増える

ダイエット本とグッズが自然と増えるのも、ダイエットあるあるの1つです。

痩せたい女子としては、簡単にチャレンジできそうなダイエット本を見ると、つい手に取ってみたくなるもの。
ダイエットグッズも、今や100円ショップでも購入できることもあって、手に入りやすいものは少なくありません。

そして気づけばダイエット本とグッズが充実していた……という経験を現在進行形でしている人は多いはず。
また、「ダイエット本とグッズの量のわりに痩せてない……」という点も、共感できる人は多いのではないでしょうか。

(3)ダイエットを決意したその日に飲み会や女子会のお誘いがくる

ダイエットを決意したその日に、飲み会や女子会のお誘いがくるという経験をした人も多いのではないでしょうか。
上手く断る理由がみつからずに参加して、食事を堪能する……。

どんなにダイエットの決意を固めても、魅力的なお誘いの前ではかすんでしまうものです。

(4)「ダイエットは明日から」の無限ループにハマる

ダイエットの決意表明を掲げる女子は多いです。
しかし、「ダイエットは明日から頑張る!」と言い続ける女子も少なくありません。

インスタ映えするスイーツや、楽しい飲み会など、ダイエットの妨げになるものは、決意した途端により魅力的に映るもの。

そのため、「ダイエットは明日から」というフレーズの無限ループにハマってしまい、いつまでたっても痩せられない女子は後を絶たないのでしょう……。


ダイエットあるあるは、多くの女子が経験する甘い誘惑!
成功したあるあるよりも、苦い失敗あるあるのほうが共感できる女子は多いのではないでしょうか。
今回ご紹介したダイエットあるあるを教訓に、今度こそダイエットを頑張ってみてください!

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6