共感の嵐!思わず笑っちゃう【女子あるある】

共感の嵐!思わず笑っちゃう【女子あるある】

女子だからこそ共感できる、けど思わず笑っちゃう。

今回はそんな「女子あるある」に注目してご紹介します。

共感の嵐を呼ぶ4選、周りの友人はもちろんあなたにもあてまっているかも?

ニキビできちゃったは「今日の私の自撮りコーナー

女子の悩みのタネでもあるニキビ。

そんなニキビですら武器にしてSNSには「今日の私の自撮りコーナー」としてバッチリ決め顔で投稿。

ニキビどうこうよりもぶりっこポーズや絶妙な加工具合のほうが気になるんですけど…。

「かわいい」待ちアピールを全面に感じる女子あるあるです。

インスタのストーリーズで “黒背景に長文の愚痴” を書き込む

インスタのストーリーズからの女子あるあるは「黒背景に長文の愚痴」。

一瞬目にしただけでダークサイド感満載の画面からは負のオーラが溢れまくり。

内容だけでも十分ダークなのに、黒背景にしてしまうのは内面の現れでしょうか。

やってしまう気持ちも分かりますが見る分には鼻で笑ってしまう内容も多いですよね。

ショッピング後、紙袋並べて「今日の購入品♡」

女子ならみんな大好きなショッピング。

そのショッピング後に必ずといっていいほど行われるのが今日の購入品タイム。

紙袋を並べてこれだけ買ったという満足感と共にちょっとした優越感も漂う女子あるあるでもあります。

ここでのポイントは購入品は9割型ブランドものであること。

だいたいこの後、その様子をSNSに投稿して自慢するのセットですよね。

芸能人気取り? 大量の自撮り投稿

大量の自撮り写真を日々投下するのも女子あるあるの代表的行為。

ささいな日常と一緒にこれまた加工バッチリの自撮りがSNSを埋め尽くします。

その様子はまるで芸能人気取り。

傍からみたら「そんなの知らないよ!」と思いつつ心の中で笑ってしまう女子あるあるでした。


以上、思わず笑っちゃう「女子あるある」4選でした。

当の本人は真面目でも周りから見たらちょっと痛い行為もあるようですね。

共感できるのも同じ女子ならでは。

友達がやっていてもくすっと笑うのに留めて暖かい目で見守ってあげましょう。

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6