憧れと違う?リアルすぎる【女性の一人暮らし】あるある

憧れと違う?リアルすぎる【女性の一人暮らし】あるある

女性であれば、誰でも一度は夢見るであろう「一人暮らし」。
自分のお気に入りだけを詰め込んだ部屋にしたり、休日には料理を楽しんだり……。
そんな憧れを抱いているかもしれませんが、実際の女性の一人暮らしはどんなものなのでしょうか?

今回は、リアルな「女性一人暮らしあるある」を3つご紹介します。

(1)やっぱりジャージはマスト

休みの日でも、起きたらしっかり着替えて朝ごはんの準備!
パジャマも、憧れの可愛いルームウェアブランドのもの♡

そんな憧れを抱いている方も多いでしょう。
ですが、実際は毎日そうは行きません。

実家を出るときに置いてきたジャージ。
でも、手放すとその楽チンさに気づくんです。

部屋着でもパジャマでも、とにかく楽。
ゆるさがたまらず、気づけば毎日来ているなんてことも。

(2)自宅では身だしなみを整えない

自宅で過ごす日でも、きっちり着替えて身支度もきちんとして、充実した1日を過ごすぞ!
こんな意気込みを持っている方、いませんか?

実際は、休みの日には日々の疲れでヘロヘロ。
仕事の日には毎日きちんとしているんだから、休みの日くらいいいでしょ〜?

そんな気分になってしまいます。
結果、寝癖はそのまま・すっぴん・パジャマで気づけば日が暮れていた、なんてことも普通に起こるんです。

だらけてしまっても、自分を責めないであげましょう……!

(3)コンビニに通いすぎる

コンビニは近くにあるけれど、食費もかかるし、できる限り自炊!
意気込んで、スーパーで食材を買ったけれど、ご飯を作る元気無し。

そして気づけば食事はいつもコンビニ、なんてこと、普通に起こり得るんです。
なんたって、後片付けがない!
食事の片付けは、予想以上にめんどくさいもの。

ちょっとだけ、なんて言いつつ週5でコンビニ飯なんて方もいるでしょう。

そしてコンビニにはスイーツの誘惑も一杯。
負けが確定している方は、最初からコンビニが遠いところに住むといいかもしれませんね。


いかがでしたか?
今回は、憧れとちょっとズレてるかも?「リアルな女性一人暮らしあるある」をご紹介しました。
これから一人暮らしを始める方、あまり頑張りすぎず、これくらい緩くてもいいんだなと思っておきましょうね!

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6