これダメだったの!?男が嫌うやりすぎNGメイク4選

これダメだったの!?男が嫌うやりすぎNGメイク4選

あなたはしっかりとメイクができていますか?
今回は、男性が嫌うNGメイクを4種類紹介します。
ぜひ参考にして、素敵なメイクができるようになりましょう。

(1)お化けにみたいに「ファンデーションの厚塗り」はNG

実をいうと、男性はファンデーションの塗り方に結構厳しかったりします。
特に、顔と首の色が違うようになってしまうのは、絶対にNGです。

肌荒れを隠したいから、ついついファンデを厚塗りしてしまう方も多いでしょう。
ただ、男性に受け入れらないので、気をつけるようにしてくださいね。
また、厚塗りのファンデーションが崩れると、汚くなってしまうので注意して。

(2)これは気をつけて「チークの塗りすぎ」はNG

続けて、「チーク」の塗りすぎについてみていきましょう。
チークは本来、顔色をよく見せてくれるお化粧です。

しかしながら、これをついついやり過ぎてしまう方も多くなっています。
チークを塗りすぎると、アンパンマンのようになってしまうので注意しましょう。
チークは、塗っているのがわからない程度が、一番魅力的に映ります。

(3)可愛いけど難しい「カラコン」はNG

最近は色々な種類の「カラコン」が登場していますよね?
例えば、大人女子の間でも黒目を大きく見せるカラコンが人気です。

ですが、このようなカラコンは不自然になりがちになっています。
よって、男性からのウケがイマイチになっているのです。
アイメイクは、できるだけシンプルな方が男性は喜んでくれるでしょう。

(4)目力強すぎ?「囲み目メイク」はNG

目を大きく見せるのが、アイメイクの基本です。
ですが、その気持ちが前面に出すぎて、アイラインで目を囲っていませんか?

実をいうと、囲み目をすると目の輪郭がハッキリして、目が小さく見えるのです。
上のラインはやや強めに引いてもいいですが、下のラインは気をつけましょう。
逆に下のラインを引かないほうが、目を大きく見せることができるので試してみて。


いかがでしたか?
今回は、男性が嫌っているやりすぎなNGメイクを紹介しました。
可愛いと思ってもらうためにも、メイクはシンプルさを心がけましょう。

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6