「この人眉毛ダサすぎ…」男性がドン引く女性の時代遅れダサ眉とは…?!

「この人眉毛ダサすぎ…」男性がドン引く女性の時代遅れダサ眉とは…?!

人の印象を大きく左右する要因の1つが、眉毛。
男性の反応がいまいちと感じる女性は、その原因はあなたの眉毛にあるかもしれません。
これから、男性がドン引く時代遅れのダサ眉を紹介するので、当てはまっていないかチェックしてみてください。

(1)主張が激しい眉毛

「可愛くなりたい」「きれいになりたい」と思って、メイクする女性がほとんどでしょう。
しかし、気合がメイクに表れて、眉毛だけ浮いた印象になっていませんか?

太すぎたり、濃すぎたりと主張が激しい眉毛は、男性にドン引きされる可能性大です。
眉毛はナチュラルな印象になるよう意識して、気合の入れ方を間違った方向に持って行かないように注意しましょう。

(2)顔に合わない太眉

顔の形や印象と合わない太眉も、時代遅れのダサ眉です。
太眉は、太ければおしゃれで可愛くなれる訳ではなく、似合う似合わないを定める相性があります。

丸顔の人は、シャープな太眉にするのがベスト。
眉毛の色が濃い人は、眉マスカラやパウダーなどで、薄く仕上げると好印象です。

太眉に整える場合は、顔全体のバランスも意識するのが、ダサ眉にならないポイントですよ。

(3)手抜きナチュラル眉

「ナチュラル=メイクしない」と考える女子も、少数派ですが存在します。
しかし、全く手を加えない眉毛は手抜き感があり、どうしてもダサく見えるので、男性はドン引きする可能性大。

ナチュラルメイクとは、あくまで「メイクしていない風のメイク」です。
ダサ見え回避のためには、眉毛は手入れを怠らず、自然な印象になるようにパウダーやペンシルでメイクしましょう。

(4)きっちり整えてます眉

手抜きは言語道断ですが、きっちり整えてる感がある眉毛もダサ見えの原因。
ピシッと形作られた眉は、隙がなさ過ぎて時代遅れな印象に映ります。

自眉をベースに、手を加えたようで加えてない程度にお手入れすることが、今どき眉のポイントです。
ダサ眉回避したいなら、きっちり整えすぎるのは今すぐ止めることをおすすめします。


時代遅れのダサ眉は、印象ダウンの原因です。
心当たりがある人は、今すぐ眉毛のメイクやお手入れ方法をチェンジしてみてください。
今回の記事を参考に、ダサ眉から卒業しましょう!

(liBae編集部)