100万個突破!?【ローソン】サックサク食感の「スナックパイ」が美味と話題に

100万個突破!?【ローソン】サックサク食感の「スナックパイ」が美味と話題に

ローソンは、3月31日に、ホットスナックパイ「GU―BO(グーボ)」を発売しました。
グーボは販売わずか2日で、販売数100万個を突破したと話題になっています。
今回は、ローソンから発売されたスナックパイ「GU―BO(グーボ)」をご紹介します。

(1)「明太チーズ味」

ターゲットは、20~40代の女性に想定した商品だそうです。
女性に人気のとろーりチーズには相当こだわったのだとか。

明太子とチーズのほかに、マカロニとマッシュルームを使用しています。
和とイタリアンのコラボが絶妙ですよ。

家に持ち帰り、トースタで軽く温め直すと、揚げたての食感を再現できます。

(2)「ベーコンポテト味」

ベーコンポテトは、ベーコンのコクと塩が効いた、うまみたっぷりの一品です。
ゴロっと入ったポテトと、しっかり厚切りのベーコンの存在感がたまりません。

ポテトがしっかりと入っているので、小腹を満たしたい時に、ピッタリの商品に仕上がっています。
お子さんにもお薦めです。

(3) 「メキシカンチョリソー味」

実売前の実験販売で、50代以上の男性に大人気だったのが、この商品でした。

ピリリと効いた辛みは、ビールなど、お酒と一緒に食べたくなる旨さ。
ソーセージの存在感と、トマトとピーマンのトッピングが絶妙の一品になっています。

揚げたての生地のパリパリ感と一緒に召し上がっていただきたいです。

(4)目指すの「からあげクン」

「グーボ」とは、「具がたくさん入った棒」ということから名付けられました。
ローソンは、いずれは「グーボ」を大ヒット商品「からあげクン」と方を並べる定番商品にしたいと考えているそうです。

いきなりの大ヒットですが、今後定着するかが鍵となってきますね。


いかがでしたか?
発売直後に累計100万個突破という、伝説的売上を果たしたこの商品。
これから定着するのか、見守っていきたいですね。

この記事を参考に、ローソンを訪れた際は、グーボを食べてみてください。

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6